ネット界の“旬”なニュースをお届け!

福山主演月9 共演は柴咲?櫻子?

2016.02.03 WED

噂のネット事件簿


野島伸司氏や坂元裕二氏らを輩出したフジ「ヤングシナリオ大賞」を受賞した倉光泰子氏のオリジナル脚本 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
俳優で歌手の福山雅治が、4月スタートの月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)に『ガリレオ』以来3年ぶりに主演することが発表され、話題となっている。

『ラヴソング』は、過去にプロミュージシャンとして活動していたものの鳴かず飛ばずで、音楽にも女性にも真剣に向き合わず、独身で40代に突入した元プロミュージシャンが主人公。歌の才能がある女性と出会い、人生を取り戻すヒューマンラブストーリーだという。ドラマ中では、福山の演奏シーンも予定されている。

キャストはまだ福山しか発表されていないため、Twitterには、相手役を務めるのが誰なのかを気にする声が多数。なかでも推す声が多いのは『ガリレオ』で共演し、歌手としても2002年以降毎年CDをリリースしている柴咲コウだ。また、柴咲と福山は『ガリレオ』シリーズのテーマソング制作のため、音楽ユニット「KOH+」を結成した経緯もあり、

「相手役が柴咲コウでありますように!」
「月9で福山雅治で西谷監督ときたら、柴咲コウでガリレオで主題歌KOH+っていうここまできてワンセットだから」
「月9の福山さんの相手役は後日発表予定なんだね。彼女役は天賦の才能がある設定だからきっと歌が上手い方が選ばれるよね」
「柴咲コウちゃんも歌が上手いけれど、ガリレオコンビになっちゃうもんね。女優さんで歌が上手い方って誰かな?間違いなく20代か30代前半の方よね(^-^)」

などの声がみられる。そのほか、

「満島ひかりさんをぜひ!」
「ましゃの相手役設定見てパッと出たのが大原櫻子ちゃんなんですが、どうなんでしょうか?」

という意見や、

「月9福山さん主演だー!ラブコメだといいな。相手役吹石さんかな…(幻)」

と、まさかの“夫婦共演”を夢見る人もいる。

ただでさえ熱狂的なファンの多い福山の相手役とあって、発表されたら賛否がうずまきそう。続報を楽しみにしたい。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト