映画『スティーブ・ジョブズ』に続け!?

映画化してほしい起業家 1位は?

2016.02.06 SAT

世論調査


映画『スティーブ・ジョブズ』。出演しているマイケル・ファスベンダーとケイト・ウィンスレットはそれぞれ、2月に発表される第88回アカデミー賞の主演男優賞、助演女優賞にノミネートされている 写真/PIXTA
2月12日に、映画『スティーブ・ジョブズ』が公開される。2013年にも同名の作品があったが、今回は『トレイン・スポッティング』『スラムドッグ$ミリオネア』などのダニー・ボイルが監督を務めるということで、注目を集めているところだ。

個性的な起業家は、その人生を映画化してもドラマティック。そこで、「この人の人生を映画化してほしい」と思う起業家(故人をのぞく)は誰か、20~30代男性会社員200人に、アンケート調査した(協力/アイリサーチ)。

〈映画化してほしい起業家TOP10〉
(17項目のなかから上位3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)

1位 ビル・ゲイツ(マイクロソフト) 227pt
2位 堀江貴文(元ライブドア) 155pt
3位 高田 明(ジャパネットたかた) 147pt
4位 孫 正義(ソフトバンク) 135pt
5位 ジャニー喜多川(ジャニーズ事務所) 123pt
6位 稲盛和夫(京セラ) 77pt
7位 盛田昭夫(ソニー) 60pt
8位 ラリー・ペイジ(Google) 41pt
9位 ジェフ・ベゾス(Amazon) 40pt
10位 渡邉美樹(ワタミ) 38pt

●1位 ビル・ゲイツ(マイクロソフト) 227pt
「作ってる製品が良いから、今までの道のりがしりたい」(27歳)
「若い頃からのエピソードがある。最近の実在人物をモデルにしたハリウッド映画にぴったりだ」(27歳)
「世界最大の大富豪だから」(28歳)
「少年時代とか見てみたい」(28歳)
「Windowsという世界の主流を作った人だからこそどうなるかみてみたい」(30歳)
「世界一の資産家なので。どう成功してきたのか知りたいから」(39歳)

●2位 堀江貴文(元ライブドア) 155pt
「浮き沈みが激しい人生を送っていると思うから」(28歳)
「波瀾万丈」(31歳)
「一世を風靡した人が何故捕まったのか、そしてどう復活したのか観たい」(31歳)
「常識にとらわれない考え方のため」(38歳)
「なんだかんだ言いつつ器用で才能がありそうですし面白い映画が撮れそうな気がします」(39歳)

●3位 高田 明(ジャパネットたかた) 147pt
「起業する前の環境や気持ち、周囲の人たちとのかかわりなど、成功するまでの歴史を知りたいと思いました」(31歳)
「通信販売の雄だから」(33歳)
「身近な感じがして、小売りに興味があるから」(38歳)
「しゃべり方が特徴あるから」(38歳)
「あのセールストークが完成するまでの場面が観たい。それも、様々な角度からとらえたものをより多く観たい」(36歳)
「有名なキャラだから」(39歳)

●4位 孫 正義(ソフトバンク) 135pt
「会社をどのように大きくしたのか」(25歳)
「発想がすごいから」(39歳)
「やはり、日本有数の大富豪だから」(36歳)
「携帯通話料金の改革や、プロ野球球団を買収したりするなど、やることがすごいからです」(36歳)
「子供のころに貧しかったという話や、苦労したという話を聞いたことがあり、ドラマ性があると思うので」(38歳)

●5位 ジャニー喜多川(ジャニーズ事務所) 123pt
「成功秘話が他の人と異なっていそうだから」(25歳)
「謎が多いから」(38歳)
「最近話題になったし、この人の歴史を知りたい」(33歳)
「芸能界の裏側を赤裸々に再現できれば、面白いと思います」(34歳)

そのほか、7位「稲盛和夫(京セラ)」には「個人的に好きだから」(37歳)、8位「ラリー・ペイジ(Google)」には「どういう経歴で会社ができたか知りたいから」(33歳)など、ビジネスマンたちからのモチベーション高めのコメントが寄せられた!

超優秀な起業家たちの生き様を映画で学べれば、僕らの毎日の仕事にも役立ちそう。公開されたら、仕事をサボってでも観に行きます!?
(梵 将大)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト