斎藤夏美「テラスハウスは最後のチャンスだと思っています」

斎藤夏美

2016.02.12 FRI

今週の彼女

さいとうなつみ
1989年大阪府生まれ。2013年度の三愛水着イメージガールに就任。現在はモデルを中心に活躍。15年ハワイ州観光局イメージキャラクター。夏美さんが出演する『テラスハウス』は、Netflixで2月9日(火)から配信開始。フジテレビでは4月から放送が始まる。
モデルとして活躍している斎藤夏美さんが、男女数名が一つ屋根の下で生活する模様をレポートするリアリティ番組『テラスハウス』に出演することになった。上京して5年目。あるひとつの決意を胸に、“入居”を志したらしい。

――引っ越しおめでとうございます。『テラスハウス』にはどんなイメージがありました?

「テレビに出られるし、正直チャンスだと思いましたね。この仕事をはじめて1~2年目までは仕事が順調だったのですが、だんだんと落ち着いてきてしまったので…。番組出演が最後のチャンスだと捉えて、いい結果を出す覚悟で臨んでいます!」

――強い決意ですね! シェアハウス生活はいかがですか?

「入居が決まって翌々日から引っ越しだったので、とにかく慌ただしかったですね。入ってからもすぐに仕事で中国と沖縄に行かなきゃいけなかったので、まだまだこれからという感じです。でも入居早々、もともといたモデルの女の子とちょっとありまして…」

――なんと! 詳細はオンエアで確認するとして、何かあったんですね?

「私はストレートにものごとを言ってしまう性格なんですが、それが災いしてしまったみたいなんです。それで同居人会議になってしまって。私みたいなタイプって、テラスハウスの住人ではどうやら初めてらしく…」

――ズケズケ言っちゃうタイプ?

「人に合わせるのが得意じゃないんですよ。マイペースってよく言われるくらいで。興味のないことにはまったく興味を示せないんです。集団で話しているときにも、興味のない会話ではカラ返事をしてしまったり。でも世の中にはいろんなタイプの人がいるし、私みたいなタイプがいてもいいのかなと思いますね」

――サッパリしているのが気持ちいいですね。ところでテラスハウスといえば恋模様ですけど、恋の予感はありますか?

「もともと4人いて、ガッチリ関係ができあがっていたんですね。そこに私ともうひとり男の子が入ってきたんです。でも彼は年下なんですよ。男っぽい性格はタイプなんですが、どうも年下というのが…」

――守備範囲外?

「今のところは(笑)。というのも、こう見えて私、結構甘えたいタイプなんですよ。それをさせてくれる懐の深い年下が、もしいればいいんですけどねぇ…」

【プロフィール】
さいとうなつみ
1989年大阪府生まれ。2013年度の三愛水着イメージガールに就任。現在はモデルを中心に活躍。15年ハワイ州観光局イメージキャラクター。夏美さんが出演する『テラスハウス』は、Netflixで2月9日(火)から配信開始。フジテレビでは4月から放送が始まる。

吉州正行=取材・文/林 和也=撮影

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト