ネット界の“旬”なニュースをお届け!

GACKTの相手役募集にhyde推しの嵐

2016.02.14 SUN

噂のネット事件簿


「カーラヌカン」とは「川の神」という意味だそう。沖縄の映像美も期待 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
シンガーソングライターのGACKT(42歳)が映画『カーラヌカン』(2017年公開予定)で主演を務めることが発表され、相手役となる女優を募集していることが、ネット上で話題だ。

同作品は吉本興業制作、映画監督・ライフスタイルデザイナーの浜野安宏が監督を務める長編映画。沖縄やんばる地域・八重山地域の美しい自然を舞台に、40男と少女との純愛物語で、GACKTは忽然と姿を消した美少女を探し続けるカメラマンを演じる。女優については昨秋から募集されていたが、主演俳優の決定を受け、応募期間が2016年2月29日まで延長されることが発表された。

応募条件は満18~満25歳(※2016年4月1日時点)でプロ・アマを問わず、沖縄の大自然が似合う、野生美をまとった女性。何かと常人離れしたGACKTの相手役ということで、Twitterでは、

「もうさ、誰がヒロインにふさわしいとか人間に求めるのが間違ってる気がする。
GACKT様を美少女化したクローン人間作ろう。
日本の技術の見せ所だよ」
「え?Gacktがヒロインじゃないの?w」

と、もうGACKT二役でいいという声があがっているほか、多かったのはL’Arc~en~Cielのhyde(47歳)を推す声だ。

GACKTとhydeは2003年に映画『MOONCHILD』で共演しており、その仲良しっぷりはネット上で有名。2人がキスをしているコラ画像が出回り、Googleでは、「hyde」を検索すると、キーワードに「gackt hydeキス」という組み合わせが表示されるほど。

というわけで、

「GACKTさんがカメラマン.....
それならヒロインはhydeさんで...いやhydeさんがいいと思います」
「潔くヒロイン(?)はHydeちゃんにしてください」
「もうだからさ!!!!
GACKT様のヒロインははいどちゃんでいいじゃん!!!!!!
むしろはいどちゃん以外認めない!!!!!!!!!!」

など、応募条件をすっかり無視し、GACKTとhydeの共演を見たいという要望が続出している。

注目が集まる女優の最終オーディションは、4月21日~24日に沖縄県で開催される「島ぜんぶでおーきな祭-第8回沖縄国際映画祭-」で実施予定とのこと。どんな女性が選ばれるのか、楽しみに待ちたい。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト