ネット界の“旬”なニュースをお届け!

フジロック出演者、注目はジャズ?

2016.02.15 MON

噂のネット事件簿


「FUJI ROCK FESTIVAL’16」は7月22~25日にわたり、新潟・苗場スキー場で開催される ※この画像はサイトのスクリーンショットです
今年7月22日から開催される野外ロックフェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL’16」の出演アーティストが2月12日に発表。第一弾となる21組が発表されたことで、音楽ファンから期待の声があがっている。

今年20周年となる同フェスについて、ネット上では以前からラインナップが予想されていた。順当とされていたのは、1997年の初回、そして10周年に出演したレッド・ホット・チリ・ペッパーズだが、見事に予想は的中し、出演が決定。このほか、シガー・ロス、ディスクロージャー、スクエアプッシャーなど日本でも人気の高いアーティストらが名を連ねる。このほか、ジャマイカを代表するギタリストのアーネスト・ラングリン、昨年発売した大作アルバム『THE EPIC』が日本でもロング・ヒットとなっているカマシ・ワシントン、ヒップホップでジャズを表現するとして話題のピアニストのロバート・グラスパー・エクスペリメントら、ジャズ色が強いメンバーも登場する。

例年に増して豪華な出演陣の発表に、Twitterには、

「すげーなぁ。フジロック。
ロバートグラスパーとシガーロスとバトルズとスクエアプッシャー見たい。。」
「フジロック、レッチリ以外にもバトルス、カマシワシントン、ロバートグラスパー、スクエアプッシャーとかナイスラインナップやなあ」
「ちょ、レッチリもシガー・ロスもすごいけど、アーネスト・ラングリンて! 観たい。。。」

と歓喜する声があがったほか、

「ラングリンがフジロックに!メンバーはジャズ色強め?コートニーパインとか」
「フジロックにロバート・グラスパーやカマシ・ワシントンが来るのかー。新世代ジャズすごいぞ」

などと、ジャズテイストのアーティストが多めであることに鼻息を荒くする人も。

これだけ話題性のあるラインナップだと、第二弾、第三弾の発表に、より一層の期待が高まる。今年の夏は熱くなりそうだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト