ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「ダメ恋」告知で深田恭子ら踊る

2016.03.10 THU

噂のネット事件簿


15日にはいよいよ最終回。ネット上にはハッピーエンドを期待する声が多くあがっている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
俳優のディーン・フジオカがInstagramで公開した、『ダメな私に恋してください』(TBSテレビ系、通称『ダメ恋』)の自作と思われる告知用のジングル(番組の節目に挿入される短い音楽)が、“クオリティが高い”として話題だ。

フジオカは3月8日、

「#ダメ恋 の #オリジナル #ジングル 作ったど!
キャスト一人一人の声を重ね合わせたハーモニー、
そして撮影中に撮り貯めてきた写真やダンス映像をダイジェストでまとめたミュージックビデオも一緒にお楽しみ下さい」

として、「毎週火曜日夜10時♪~」と番組を告知する歌に合わせて、同ドラマ主演の深田恭子を中心に、石黒英雄や小野武彦、クロちゃんら、共演者がノリノリでダンスを披露する動画を公開。可愛らしく踊る深田恭子や、仲の良さそうな姿に、ファンからも称賛の声が殺到した。

同ドラマはアラサーダメ女・柴田ミチコ(深田恭子)と、ミチコが思いを寄せるドS元上司・黒沢主任(ディーン・フジオカ)のツンデレラブコメディ。3月8日放送回はなかなかうまくいかないミチコの恋に、「切ない」「泣いた」などと落涙者続出だった。

キャストの個性や切ない展開で、回を重ねるたびにネットでも話題になる同ドラマは「名言」が多いことでも知られ、

「女の恋は一番好きだった人が永久保存!その他の人はデータ消去!
ダメ恋見てて名言でたー!間違いないっっ!」
「逃した魚は大きいと思える恋はよい恋だったと言える…うーん名言 「ダメ恋」より」
「誰にでも優しいのは誰も大事じゃない
誰が大事なのかはっきりさせることが
本当の優しさ
いつも名言残すね、ダメ恋(ノω`*)」

など、ドラマ中のセリフに共感する声が多数見受けられる。見ている人の「わかるわかる」という感情を呼び起こすことも、同ドラマが人気となっている理由の一つであることは間違いないだろう。

(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト