ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ゲス極川谷 ツイートはやぶ蛇?

2016.03.11 FRI

噂のネット事件簿


「ゲスの極み乙女。」は13日から全国ツアースタート。根強い人気を誇り、完売の日が多いとか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
歌手でタレントのベッキーと、不倫騒動を巻き起こした「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音が、騒動後初めてTwitterを更新し、注目が集まっている。

川谷がTwitterを更新したのは、昨年12月31日以来3カ月ぶり。今月10日発売の『週刊文春』では、川谷への電話インタビューを掲載。それによると、2日に行われたライブで「ネットとかでみんな『謝れ』って言うけど、世間の誰に謝ればいいの?」などと発言したことを認め、

「ネットとかの『謝れ、謝れ』みたいな、言う人たちに対して、僕もそうなんですけど、ベッキーさんもそうだと思うけど、何か違うんじゃないかなと思って」

とコメントしたという。この記事についてか明記はされていないが、川谷はTwitterで、

「いろんな切り取られ方をしていますが『誰に謝ればいいのか』という発言はファンの方々や関係者の皆さんに対しての言葉ではありません」

と説明。さらに、「ファンの皆さんには真摯に音楽で向き合いたいと心から思っています」と続けた。これについて、11日12時時点で1万4000以上のリツイート、2万2000以上の「いいね」がなされる大反響。Twitterには、

「おかえり!!!
えのぴょん本当に大好きです。
これからも沢山えのぴょんの作る音楽が聴きたいです!!!!」

というファンからの声が投稿される一方で、

「ゲスの極み 川谷さん…
普通、マスコミでお騒がせ状態になったら、先ず謝罪ですよ。…ファンにも謝罪するでしょ…」
「音楽家はいい音楽作れば何やってもいいとでも? 謝罪は要らなくてもちゃんと説明はしろよ。ほんとゲスいな。」

など、やはり謝罪すべきだという声や、説明を求める声も多数。また、このツイートで「ファンに対しては」としたことで、

「ベッキーや奥さんには真摯に対応しないのかな?」
「まず奥さんに真摯に向かい合うべきだったと思うのですが?
内輪の問題だとしても自分の職種などから考えれば世間にどれだけ話題が広がるかは分かると思いますが?そこも踏まえしっかりとした言動をしていただかないとファンにも迷惑かと。」

というツッコミもあがっており、川谷が誰にどのような形で謝るのが謝罪となるのかについて意見は様々だろうが、ベッキーや妻に対しての姿勢もきちんと見せるべきだと考えるユーザーは少なくないようだ。

(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト