ネット界の“旬”なニュースをお届け!

元アンジュまろ ネット謳歌しすぎ

2016.03.21 MON

噂のネット事件簿


実況用アカウントを作り、自身の卒業ライブのDVD同時鑑賞会を行った“まろ”こと福田花音。鑑賞会の最後はこの写真で締めくくった ※この画像はサイトのスクリーンショットです
情報発信のツールとして多くのタレントや有名人が活用しているツイッター。そんななか、アイドルグループ・アンジュルムの元メンバーで現在は作詞家として活動している福田花音が、ツイッターライフをあまりにも謳歌しまくっていると話題になっている。

昨年11月29日の日本武道館公演をもってアンジュルムを卒業した“まろ”こと福田花音。アンジュルムが所属するアイドル集団・ハロー!プロジェクトでは、基本的にメンバーが個人でツイッターアカウントを持つことはないのだが、福田は卒業した翌日にツイッターを開始。そこから自由気ままなツイートを投稿し始めた。

ときにハッシュタグ「#まろに質問」でファンから質問を募集してそれに答えたり、カラオケで歌っている短い動画をアップしたりと、ツイッターライフを満喫する福田。そして、ハロプロの後輩であるJuice=Juice主演のドラマ『武道館』(フジテレビ系)の放送中には、

「おいあいこ(註釈:『愛子』は主人公の名前)。恋愛禁止だぞ? #武道館」
「あいこ武道館目指してるなら軽率に男と2ショット撮るのはやめておけ #武道館」

などと、リアルタイムで感想を投稿し、“実況”を楽しんでいる。

それだけでは物足りなかったのか、3月13日には「福田花音実況用アカウント」として、実況するためのツイッターアカウントを新たに開設。3月17日午前0時からは、自身の卒業ライブDVDの同時鑑賞会を行ったのだ。

DVD同時鑑賞会とは、ネットユーザーが時間を合わせて、それぞれ自宅でDVDを再生。その感想などをリアルタイムでツイッターなどに投稿して楽しむ会のこと。福田は、

「実は出る寸前にひとりで泣きました。 #まろと実況」
「ここはみんなフリーで動いてるから個性出る #まろと実況
「ピンクのドレスの中にこの衣装着てたんだよ!すごくない? #まろと実況」

などと、ライブの裏側を明かしながら、バーチャルな鑑賞会をファンとともに楽しんだのだ。

まさにツイッターを駆使しまくる福田に、ネット上のファンは、

「まろTwitter活用しすぎ」
「卒業した次の日からTwitterフル稼働させてさすがやなって思ったwww」
「まろさんとうとう実況用アカウントをお作りにwwwほんとツイッター民楽しんでるなw」

と、少々驚き気味だが、福田といっしょに楽しんでいる様子。アイドルを卒業すると、ファンとの交流が一気に減ってしまうケースも多いが、福田の場合はむしろ逆。ツイッターのおかげでよりファンとの距離が縮まったようだ。

ちなみに、福田は「元アイドルの美少女作詞家のツイッターが今話題?!」というタイトルで、自身に関する情報を「NAVERまとめ」で自らまとめている。またインスタグラムにも頻繁に写真を投稿しており、ツイッター以外のツールも活用中。ネットに強すぎる元アイドルの作詞家という今までにないポジションを確立したといえそうだ。
(奈波くるみ)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト