ネット界の“旬”なニュースをお届け!

グラドルの詐称はなぜ叩かれないのか?

2016.03.20 SUN

噂のネット事件簿


まさかの学歴詐称を告白した綾小路翔 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
“ショーンK”ことショーン・マクアドール川上氏の経歴詐称問題が話題になっており、それを受けてか、著名人が次々に「経歴詐称」や「プロフィール詐称」を自ら告白。ネット上でもにわかに「経歴詐称」という言葉が頻出している。

芸能人では、俳優の藤原竜也が、サッカー経験者ではあるが、プロフィールとして申告していた「埼玉県選抜補欠」「秩父市選抜レギュラー」はウソだったことを告白。またTOKIOの国分太一は、自身の身長を170cmと言ったこともあるが、本当は170cmに満たないことを明かしたという。

さらに氣志團の綾小路 翔は、Twitterに

「実は俺も長いこと学歴詐称してたの。高卒なのに中卒って。ヤンキーなのに高卒ってダサいと思っていたんだよね。責任とって紅白歌合戦は今年も辞退します…」

と、冗談まじりに投稿。

その他、“プロフィール詐称”がないか取材され、藤田ニコルは昨年夏から激太りし、現状公式プロフィールと異なる状態だと発言。そもそも女性タレントたちのプロフィールに記載された身長や体重、スリーサイズなどは、“盛っている”と認識している人は、少なくない。そのためか、Twitter上には、

「グラビアアイドルのサイズの詐称はなぜ叩かれないのか?」
「ところで、グラドルのスリーサイズ詐称はいいのか?」
「芸能人なんか、学歴どころか年齢、身長、体重、ウエスト、性別、詐称しまくりだろうが(*´-`)」

などという声が多数みられた。なかには

「経歴詐称の人、経歴はまあ嘘だけど、みてくれと振る舞いはいいのは確かだから、グラビアアイドルのスリーサイズとかと一緒で『※そういう設定です』といって、でもそれっぽく喋れるようにブレーンをつけておけばばっちりだったのではないか」

なんていうアイデアを披露する人も…。ちなみに詐称で職を失う人と、そうでない人の違いについては、

「学歴詐称で職を失う人もいるが風俗嬢の年齢詐称はもはやメルヘンである!」
「その通りだな!グラドルのスリーサイズとかね!まぁ、夢を持たせてもらってるからね!良いとしよう! 」

というやり取りが見受けられた。プロフィールが「設定」であるケースとしては、デーモン閣下の「経歴」について言及する声も多数。“詐称”はあくまで“暗黙の了解”があってこそ、許されるものなのかもしれない。

(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト