ネット界の“旬”なニュースをお届け!

橋下「TV仕事の方が合ってる」の声

2016.03.24 THU

噂のネット事件簿


ツイッターでは「原発是非」「生活保護」など政治問題を論じることが多い橋下 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
大阪府知事、大阪市長を経て、政界引退を発表した橋下 徹が3月23日、8年ぶりにバラエティ番組に復帰。久々のテレビ復帰で、彼の名前が改めてクローズアップされている。

橋下は大学卒業後に弁護士となり、『行列ができる法律相談所』(日本テレビ系)にレギュラー出演したことで一躍知名度がアップ。2007年に大阪府知事選への出馬が取り沙汰されると、「2万%ない」とこれを否定したものの、結局は出馬し、見事当選した。そして2011年には大阪市長選に挑戦し、こちらも当選。しかし昨年12月の任期満了にともない、政界を引退した。

3月23日に放送されたのは、橋下と羽鳥慎一により4月から放送される新番組のいわばパイロット番組。橋下と羽鳥の2人が母校・早稲田大学周辺を訪ねたり、橋下とパネラーが討論したり、橋下が「面白さがわからない」というゴルフにチャレンジしたりという、3コーナーが放送された。

ツイッターには、

「橋下徹さんの笑顔いいね」
「橋下はん、顔が柔らかくなってる気がする。やっぱりこの人テレビの仕事のほうが合ってんちゃうか」
「やっぱ橋下さんはTVでワイワイ言ってる方が好きだわ」

といった感想が寄せられおり、番組自体も、

「橋下さんの番組普通に面白いやんけ」
「橋下と羽鳥の新しい番組おもろいなー 四月から楽しみやー」
「橋下×羽鳥の新番組(仮) めっちゃおもしろいやん。 これからも絶対見るー!!!」

と、おしなべて好評だ。

「橋下さんの新番組面白かった。 ただ…政治から離れると思うと少し寂しい。 いつか復活してくれ~」
「橋下さんやっぱり政治家に戻ってほしいなあ」

という声もあるものの、多くの人はテレビ界復帰を歓迎しているようだ。

番組は、4月から『橋下×羽鳥の新番組(仮)』としてレギュラー放送されるとのこと。政界でも風雲児として話題になった橋下だけに、久々のレギュラー番組は新年度の注目となりそうだ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト