ドラマ中では早くに他界するが…

「結婚したい」 『とと姉ちゃん』西島秀俊に夢中

2016.04.06 WED

噂のネット事件簿


父亡き後、「父(とと)代わりとなって奮闘する」常子を「とと姉ちゃん」と称している ※この画像はサイトのスクリーンショットです
NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』がスタート。個性豊かな登場人物に注目が集まるなか、ネット上では、主人公・小橋常子(高畑充希)の父・竹蔵を演じている俳優・西島秀俊に夢中になる人が続出している。

竹蔵は厳しくも愛情にあふれ、子どもたちにも敬語で接する父。常子が11歳の時に他界するというストーリーだ。Twitterには、

「『とと姉ちゃん』まだ3話目ですが、かなりいいんじゃないかと思う。うん。
西島秀俊が本当にいい。今週でいなくなっちゃうかと思うとすでに竹蔵ロス」
「長女が父親(とと)代わりとして奮闘する物語・・・すでにタイトルから西島秀俊との別れを予告してくれているNHKの優しさに、ありがとう。だがすでに竹蔵ロスが始まっている」
「とと優しすぎる そんな人と結婚したいわ。
いやぁ、竹蔵ロスになるよ。これは」
「えっ竹蔵さん一週目以降出番ないの…早くも竹蔵ロスの予感」

など、早くも“竹蔵ロス”を予感する声が続出。朝ドラの直後に放送され、“朝ドラ受け”のコメントをするのが恒例となっている『あさイチ』でも、有働由美子アナウンサーが「もう1週間お願いって感じある」と話していた。

4月6日放送の第3話では、竹蔵が朝食時、「当たり前にある日常はかけがえのないもの」と話した後、「竹蔵が結核に倒れたのはその年の冬のことでございました」というナレーションが入った。これに対しては、

「えー!!結核とは(T^T)もう西島さんいなくなってしまうのか。いい感じだったのに、残念」
「西島さん(とと)、結核で死んじゃうの!!!!!!!!
生きててよ…」

と悲鳴にも近い投稿がみられた。

竹蔵は物語のキーパーソンだけに、今後も回想シーンなどで出演する可能性はあるかも?
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト