ドラマやCMで活躍しても叩かれることが多い?

AKB卒業生苦境?渡辺美優紀引退は「正しい判断」の声

2016.04.19 TUE

噂のネット事件簿


NMB48からの卒業を宣言した渡辺美優紀。本当に引退するのだろうか? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
姉妹グループを含めて、多くのメンバーの「卒業」が話題となるAKB48。しかし、ネット上では、卒業したメンバーの多くが芸能界で苦戦しているとの見方が優勢となっているようだ。

NMB48の渡辺美優紀が4月13日、グループから卒業することを発表した。卒業公演の日時などは明らかになっていないが、卒業後についてツイッターで「1人の渡辺美優紀として人生を歩みます!」と宣言。芸能界を引退するとの報道もあった。そんな渡辺に対し、ツイッターでは、

「みるきー卒業しちゃうのか~
もう48Gに推しが完全にいなくなったわ…」
「数日経っても、みるきー卒業むりいいいってなってる」

など、発表から日数が経っても卒業にショックを受けている人の声が投稿されているうえに、

「私はアイドル渡辺美優紀が好きだから、卒業後のタレント渡辺美優紀に希望を見出せない」
「48グループで卒業後女優になる人って今じゃ全然テレビとかで見ないからみるきーの判断は正しいのかも」

と、“芸能界引退”を支持するような意見もツイートされている。

AKB卒業生について「今じゃ全然見ない」と書かれてしまっているが、たとえば、卒業後、ソロ歌手として活動している板野友美は、2015年にシングルを1枚リリースしたのみで、2016年も4月20日にリリースされるシングルが1枚目という状況だ。

また、仕事が順調でも何かとネガティブな受け止められ方をしやすいのが、AKB48の卒業メンバー。深夜ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』で主演し、映画『モヒカン故郷に帰る』にもヒロイン役で出演するなど女優として活躍中の前田敦子は、インタビューで「将来の夢は、ずっと映画に出続けて『前田敦子映画祭』のように名前が残る女優になることです」と発言すると、ツイッターでは

「いやはや凄い女優だなぁ。で?代表作は?」

などとかなり厳しい言葉を浴びせられた。

さらに、4月8日に卒業したばかりの高橋みなみは、キリン氷結のCMに出演するなど、こちらも順調な仕事ぶりだが、6月下旬に開催する2泊3日のファンクラブ沖縄ツアーの料金が、最も安いコースでも12万円、最高額は17万7000円ということで、こちらもツイッターでは

「例え一瞬だとしても、高橋みなみにはそれだけの価値がある。
高みなファンで一緒に沖縄楽しめるんだから、それでええべ」
「高橋みなみと行く沖縄ツアーの金額16万って聞いて病んでるヲタク多数いてわろてる」

など、賛否両論となっていた。

なんでもかんでも批判されるのはたまったものではないだろうが、まったく話題にならないのは、ファンにとっても本人にとっても寂しいだろう。渡辺美優紀はどのような選択をするか?
(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト