オードリー若林はダメ出し&フォロー!

ナイナイ岡村が言及 春日の体は「芸人としてダメ」?

2016.05.10 TUE

噂のネット事件簿


ANN公式サイトでは、ラジオ中に服を脱いだ2人の姿が公開されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰(37歳)が5月3日に開催された「第24回東京オープンボディビル選手権大会」の75kg以下級に出場するも、予選敗退。昨年は同大会で5位入賞を果たし、今年も注目されていただけに“まさかの…”と話題になった。

ナインティナインの岡村隆史(45歳)は、MCを務める5日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポンオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、そんな春日に言及。

岡村は、『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)の収録でオードリーの漫才をみたとき、漫才はとても面白く、お客さんもウケているのだが、その後に大会を控えていた春日の顔は黒く、体を絞りに絞っていたことが“ちょっと怖かった”のだという。

「お客さんめっちゃウケてんねんけど、オードリーも勿論面白い漫才やってるからめっちゃウケてんねんけど、俺、前の春日君の方が絶対エエと思うねん」
「ボディビルだけはね、春日君、やめた方が良いと思う。ほんまにね、もちろんおもろいねんけど、前の春日君の方が好き」
「漫才やってんねんけど、ボディビルに寄ってってんねん」

などと発言した。

そして今度はオードリーがMCを務める7日放送の『オードリーのオールナイトニッポン』で、ボディビルについて春日の相方・若林正恭が胸中を吐露した。

もともとボディビルに挑戦するきっかけとなった『体育会TV』(TBS系)のボディビル部では「3位までに入れなかったら廃部」としていたものの、春日は「個人的に続けるのは別にさ、自由じゃない」とコメント。しかし若林は、

「正直、漫才っていうと、もう全然面白くなくなってる、見た目は。結局さ、格好良くなっちゃってんのよ」
「どんどん、あのー、角田さんみたいになって、出てきたら超面白いって思ってたから、それを楽しみにしてたんだけど、金子賢さんみたいになってるから」
「10キロ太った方が、笑いはとれるんだよね」

とダメ出し。空手家・角田信朗ほどムキムキになればそれはそれで良いが、現在は総合格闘家で「ベストボディジャパン」で優勝経験のある細マッチョ・金子賢のように“かっこ良く”なってしまっていることを指摘し、これには春日も「不本意」と苦笑い。しかしそうはいいながらも若林は、「もともと(春日は)笑いをとれるほう(※太るほう)を優先する人間じゃないだろうから、任せるけど…」と、あくまでも春日のやりたいことを尊重する姿勢をみせ、春日もボディビルをやめる気はないことをほのめかした。

Twitterでは、

「昨日のann。春日さんの東京オープンの結果について、若さんがお笑いコンビの相方との立場で優しく労わってるように聴こえてほっこりしたな。直接的な慰めや耳当たりの良い言葉はないけれど、とても近い場所で心配してたことが伝わってきて、関係ない他人の自分が何故か癒されてしまった」
「若林さんは春日さんのボディビル予選敗退を厳しく非難しながらも、エンディングでちゃんとフォローする優しさったら・・・本当にこういう所が魅力的なのですよね。ああもうふつうに好き!!」

と、春日がボディビルをやめたほうがよいかどうかの議論はさておき、若林のコンビ愛にホロリとした声が散見されるほか、

「ボディビルやめる前に、若林君の腕を信じて1本だけボディビル漫才作ってくれへんかな」

という声も。春日がボディビルダーを究めつつも、“面白い見た目”を実現できる日はくるのか? また若林がボディビルを漫才のネタにすることはあるのか? いずれにせよ、オードリーには、新たな漫才の境地を切り開いてほしいものだ。

(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト