Perfume、奥田民生に続いて…

出身じゃないのに!? 斎藤工が広島ガイドブックに起用

2016.06.24 FRI

噂のネット事件簿


ちなみに、斎藤 工の生まれは東京都 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
俳優の斎藤 工が、広島県の無料ガイドブック第3弾『カンパイ!広島県 広島秘境ツアーズ』に起用されたことが大きな話題となっている。先着3000名に無料送付する受け付けが23日正午から特設ウェブサイト内でスタートしたところ、アクセスが殺到。開始10分後には受付終了となるなど、大きな注目を集めている。

広島県は「カンパイ!広島県」をスローガンに観光プロモーションを展開している。「おしい!広島県」というキャッチコピーで広島県出身のお笑い芸人・有吉弘行が観光大使を務めたほか、無料ガイドブックとしては、第1弾『泣ける!広島県』を2014年に発行。広島県出身のPerfumeが表紙を務め、初版5万部が数日で品切れになり、3万8000部を緊急増刷した。続く第2弾は、やはり広島出身のシンガー・ソングライターの奥田民生が表紙で、初版10万部を発行、配布3週間ですべて品切れになったという。

今回は「秘境」がテーマ。同県の知られざる旅の魅力をPRすべく、旅好きとして有名な斎藤が起用された

Twitterでは、

「まってめっちゃ欲しい!!!!!!」
「斎藤工の広島何それ。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。欲しい。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。」

など、食いつく人が続出する一方で、

「広島出身じゃないじゃないか! いや、いいんですが、好きなんですが、斎藤工」
「広島のガイドブック、広島出身の芸能人ってとこが個人的には良かったのに、斎藤工かぁ…パフュームや民生ほどの広島愛は無くても、綾瀬はるかとかの方が良かったなぁ」
「斎藤工って広島出身だっけ!?っと一瞬疑ったが違った。。。」
「どうせなら広島出身者で続ければ良かった」
「出身者にこだわってるわけじゃないのか…またすぐに無くなりそうだ(´ε` )」

など、斎藤が広島県出身者ではないことにツッコむ声も多数。

ただ、なかには、

「ちょっと、何コレどういうこと?! 斎藤工を採用するたぁ、我が広島県あっぱれ♪ 絶対に死守する!」

という声もあり、県出身者であることにこだわらない、という意見もあるもよう。

『カンパイ!広島県 広島秘境ツアーズ』は全120ページで初版は10万部。東京、大阪、福岡を中心にカフェ、コンビニ、広島県関連施設で24日から配布される。大人気となりそうだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト