フォロワー170万人集めるも、公式アカ登場で謝罪

有村架純 偽アカ「気付かなかった」「逆にスゴい」

2016.08.04 THU

噂のネット事件簿


有村は反響の大きさに感謝しつつ「こちら、公式となりますので(^^)」と“公式”であることを強調 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
女優の有村架純が8月1日、Instagramの公式アカウントを開設した。すると、すでに存在していたアカウントが「偽者」であることをカミングアウトし、謝罪。アカウントを削除したことが話題になっている。

偽アカウントは2014年7月に開設され、フォロワー数約170万人を誇った“人気アカウント”。公式アカウント開設を受けて、「この度、有村架純さん本人のインスタグラムが始められました。今までだまして申し訳ありませんでした。私のアカウントは公式ではありません。偽物です」と謝罪。「ファンページとして」継続するとしていたが、結局アカウントごと削除した。

7月26日には、佐々木希が公式アカウントを開設し、偽アカウントをフォローしていたという人から悲鳴が上がる…という一件があった。今回の場合も、Twitter上には

「インスタの有村架純偽物やったんや(笑)
なりすましがいままで見た中で一番上手かったと思う」
「Instagram今まで偽物の
有村架純フォローしてた(笑)
なりすまし上手すぎやろ...」
「いままで有村架純のインスタだと思ってたのが偽アカだった!全然ふつうにみてた!逆にすごい!」
「フォローしてた有村架純ちゃんのインスタがまさかのなりすましだった。え。びっくりだわ。むしろ怒りとかないわ」
「有村架純のインスタ騙されてたわー
むしろその騙してた人も凄いよな
だーれも気づかへんねんもん笑」

など、呆れを通り越して感心しているようなコメントも多く投稿されている。

フォロワー数が多いからというだけで、「公式」と信じるのは早計。公式サイトで紹介されていたり、発表があったりしない限り、有名人のInstagramには注意が必要ということを改めて意識したい。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト