結成12年節目のコンサートで解散

「℃-ute解散発表」AKB、スパガ…アイドルたちに衝撃

2016.08.24 WED

噂のネット事件簿


2017年6月に解散することを発表した℃-ute。リオ五輪で活躍したレスリング日本代表の公式応援歌も担当した ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ハロー!プロジェクトの5人組女性アイドル・℃-uteが、来年6月に行われるさいたまスーパーアリーナでのコンサートをもって解散すると発表した。“アイドルから憧れられるアイドル”と呼ばれる℃-uteの突然の発表は、アイドル界に大きな衝撃を与えている。

2005年6月に結成された℃-uteは、2007年2月にメジャーデビュー。その後、メンバーの卒業を経て、2013年には日本武道館での初単独公演を実現。2015年には横浜アリーナでの単独公演も成功させた。

公式サイトによると、メンバーから所属事務所に対し、「℃-uteとして、さいたまスーパーアリーナ公演をゴールに決めて、その日まで全力で突っ走り、以降はそれぞれの道を歩んでいきたい」との相談があったとのこと。メンバーとスタッフとの話し合いの結果、解散を決断したという。

ハイレベルなダンスと高い歌唱力、そしてビジュアルの美しさを兼ね備えるグループとして、後輩アイドルたちの目標とされることも多かった℃-ute。その解散のニュースに多くの現役アイドルたちもショックを受けており、ツイッターではこんな投稿が寄せられた。

以上は、現役アイドルたちの反応のごく一部。もちろんハロー!プロジェクトの仲間たちもブログで℃-ute解散に対するコメントを寄せている。

また現役アイドル以外でも、モデルでタレントの藤田ニコルは、
と、寂しさをつのらせ、アイドルファンとして知られる武井壮も、 と、℃-uteの解散を惜しんでいる。

9月5日には、今年2度目の日本武道館公演を控えている℃-ute。残り少ないその勇姿を観られるチャンスを逃す手はないと、多くのアイドルファンが足を運ぶこととなりそうだ。

(奈波くるみ)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト