「すごーい!君はギターが得意なフレンズなんだね!」

ぐれいちほー? HISASHIの『けもフレ』が話題

2017.03.26 SUN

噂のネット事件簿

TwitterでHISASHIは「10万再生!イエェェーーーーィ!!」と喜びも爆発させている ※この画像はサイトのスクリーンショットです(ニコニコ動画より)
人気ロックバンド「GLAY」のギタリストHISASHIが3月23日、「ニコニコ動画」に人気アニメ『けものフレンズ』(テレビ東京系)の主題歌「ようこそジャパリパークへ」を演奏した動画を投稿しネットで話題になっている。

HISASHIといえば、“ガチなアニメ好き”として知られており、かねてから自身のTwitterでもアニメ関連の投稿が目立ち、好きなアニメソングをギターでカバーする動画をたびたびアップしていた。そんなHISASHIが『けものフレンズ』にハマっていたことが確認されたのが2月16日、「既に話題の渦になっている“けものフレンズ”が凄すぎる。」と絶賛したことがきっかけだった。投稿までの軌跡はここから始まった。

『けものフレンズ』は、少女に擬人化された野生動物たちが集まる架空の動物園「ジャパリパーク」に迷い込んだ「かばんちゃん」が、サーバルキャットの「サーバルちゃん」らとともに、自らの正体とともにパークの謎を追うストーリー。そうしたミステリー要素とともに、少女たちのほんわかした言動が絶妙にマッチし話題になっている。

放送が始まると、HISASHIのTwitterアカウントでも「すごーいPC作れるフレンズなんだー!たーのしー」「キタキツネは可愛いな~・・」などアニメに登場する“けもフレ語”やキャラに関する投稿が盛んになった。3月21日には「けもフレ11話待機、ラス前上げて行こうぜ!」とテンションを上げるも11話の衝撃的な展開に「かばん・・」と絶句。すると「これはもう最終回あたりでジャパリ弾いてみようかな」と前置きした上で、今回の動画「【ようこそジャパリパークへ】演奏してみた♪」の投稿へと至った。

このHISASHIの投稿を受けてTwitterでは、

「すごーい!君はギターが得意なフレンズなんだね!」
「すごーい!!GLAYちほーから来たフレンズだね」
「すごーい!たーのしー!・・・ってGLAYじゃねーか!!」

と称賛の声が相次いでいる。さらに、

「11話はプロまで狂わせるのか…」
「11話ショックだったからってガチでなにやってんすかww」
「11話ショックだったからひさしおにいさんに癒してもらうかばんちゃーーん!!!」

と、11話の内容に関する衝撃に触れる声もあった。

HISASHIはこれまでにも『らきすた』(TOKYO MX)の「もってけ!セーラーふく」、『おそ松さん』(テレビ東京系)の「はなまるぴっぴはよいこだけ」などを演奏しており、絶賛されてきている。直近では『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』(日テレ系)の「rise」も披露している。

思いがけない“ぐれいちほーのフレンズ”HISASHIの投稿は、多くのユーザーに驚きと同時に11話の衝撃的なラストの羽休めとなったようだ。最終回を控えるとあって、物語の結末とHISASHIの動向が注目される(!?)。

(山中一生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト