10代にして資産180億円のスーパーセレブ

大いなる野望を抱き、噂のオルセン姉妹が日本進出!

2004.07.15 THU

クイズです。“世界一のセレブ姉妹”とは誰でしょう。えっ、叶姉妹? 日本限定のセレブだからダメ! ヒルトン姉妹? 親の金で遊んでるだけの奴らは真のセレブとはいえない。正解は、女優のアシュレーとメアリー=ケイトのオルセン姉妹。先日18歳になったばかりの二卵性双生児姉妹こそが正真正銘、世界一のスーパーセレブ姉妹なのである。

ふたりの芸能界デビューは87年、何と生後9カ月のこと。日本でも放映されたTVドラマ『フルハウス』で、三女のミシェル役を演じたのだ。このとき彼女たちはふたり一役。要するに、そのとき機嫌の良いほうがTVに出ていたのだが、あまりの可愛さにすぐに“本当は双子なこと”が知れ渡り、人気が沸騰していったのだ。

そんな人気に応えるように、彼女たちは6歳(!)にして自分の製作会社を設立、TVシリーズ『ふたりはふたご』や『ふたりはお年ごろ』を送り出し、大ヒットを記録。同時にVシネマやタレント本を発表し、これらによって得た資産は180億円にのぼるという。そんなわけで、彼女たちは10代ながら億万長者にして大実業家なのだ。

そんな彼女たちがこの夏、ついに本格的に日本進出を開始する。全米のティーン女子に絶大な人気を誇る、総合ファッションブランド“メアリー=ケイトアンドアシュレーブランド”が日本に上陸するのだ。西友で独占販売されるこのブランド、素材や色こそギャルっぽいけど、基本はあくまでシック&エレガントテイスト。値段のほうもなかなか手ごろなので、これを機に日本のティーンもセレブ系に変わっていくかもしれない。初主演映画『ニューヨーク・ミニット』の日本公開も予定されている。

このように栄華と多忙を極めるふたりだが、9月には揃ってニューヨーク大に進学と、いまだ自己研鑽を怠ってないのは凄い。こうした態度、ビジネスマンとしてぜひ見習いたいものだ。まあ僕らは双子の美少女じゃないわけだから、彼女たちの成功自体はとても見習えないけど。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト