西暦20XX年、ボクたちはHをしてない!?

ヒット作『ルサンチマン』みたいなバーチャル恋愛時代は来る?

2004.11.11 THU

コミックの『ルサンチマン』という作品が話題になっているのをご存知?現在『スピリッツ』で連載中のコノ作品、テーマは「バーチャル恋愛」。舞台は西暦2015年。主人公は金ナシ、女ナシ、おまけにブサイクなダメ男。そんな彼が出会ったのが、超リアルなギャルゲー。全身にデバイスを装着し(もちろん下半身にも!)、仮想世界で美少女たちとのラブコメを繰り広げる、というストーリー。遂にこんな漫画も出てくるようになったと時代の流れを感じていたら、どうやらこの漫画が想定したよりも早く、バーチャル技術が実用化される予定なんです。もちろんアダルト分野で…。

今年の6月、米国カリフォルニア州で、アダルト業界の見本市「エロティカ・ロサンゼルス」なる素敵なフェアが開かれたんだけど、ここで注目を浴びたのが『バーチャル・セックス』関連商品。中でも特に目立っていたのが、ある出会い系サイト運営会社が発表した新サービス。年内にはスタートするという現実味も手伝い話題となったこのサービス、ひと言で言うと「チャット&ぶるぶる」。

楽しむには、女性は「バイブ」、男性は「筒状のマシン」を装着し、パソコン経由でネットに接続。するとマシンを装着した会員同士は、動画・音声・テキストでのチャットを楽しめるうえ、相手の装着してるマシンを操作できるんです。震動の強度やスピードを、遠くから、相互自在に操れるってワケ。さらに、例えばポルノ女優のサイトから、女優のカラダの動きを記憶した一種のプログラムを入手できるようにすると、装着しながら鑑賞している我々には、憧れの彼女の動きがカラダにバッチリ伝わってくるんだとか。マシンがもっと進化すれば、憧れのポルノ女優や男優と「合体」している感覚をバーチャルに完全再現することも可能になるんです!コミックの世界を10年以上先取りして、年内に実用化する予定のバーチャルセックス。みなさん、どう思います?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト