よゐこ・有野に聞く!

2005年注目のグラビアアイドルは?

2005.01.20 THU

青年誌のグラビアといえばアイドルの登竜門。現在活躍する女性タレントの多くが、ここから巣立っている。とはいえ新旧の交代が激しいこの世界、今年はどんな娘に要注目なのだろうか。芸能界一のグラビアアイドルウォッチャー、よゐこ・有野晋哉さん(32歳)に話を聞きに行った。

写真集だけでも250冊以上持っているそうですが、ハマったきっかけは?

「アイドルとつきあいたかったんですよ! そのためには、まず彼女らのことを知っとかなあかんと思って8年ぐらい前から研究を始めてね。僕にとっては『週プレ』も『ヤンマガ』も“お見合い本”やから」

最初のころは巨乳ばかりに目が行っていたという有野さんだが、「そのうちポーズや水着が似合ってるかとかも気になり出して。あ、森下千里は無理っぽいポーズが多くて面白いよ。で、お見合いのはずが気づいたらプロデューサー気分。この娘はこういうイメージで売り出して、芸能界ではこんなポジションを狙わせたいな、とか」。今では誌面で新人の女の子を発見すると「お、新製品出たな」と思うらしい。『モノ・マガジン』じゃないんですから…。

有野さんが今年注目する娘についてはランキングを参照していただくとして、グラビアアイドルに詳しい雑誌編集者(24歳)はこう語る。「昨年はアイフルのCMでおなじみの安田美沙子、2003年度ミスマガジンの岩佐真悠子ら非巨乳アイドルの躍進が目立ちました。同時に、佐藤寛子や杏さゆりが“くびれ系”でブレイクしてパーツ勝負の傾向も。しかし今年は、川村ゆきえなどスタンダードな巨乳アイドル人気が再燃するような気がします」。

皆さんも、これを機に雑誌のグラビアページを注意深く覗いてみてほしい。「下着NGの娘に水着で靴下を穿かせると下着姿に見えるんですよ! 初めて見たときは革命的やと思ったねえ」(有野さん)。こんな“バック・トゥー・10代”のドキドキ感が味わえるかもよ!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト