ゲーセンで教習しちゃう?

ペーパードライバーの強い味方「免許の鉄人」にチャレンジ!

2005.04.21 THU

自動車教習所に設置されている運転教習のためのシミュレータ。実はこの機器、ゲーム開発で有名なあのセガが開発しているって知ってた? しかもそのセガが今度はゲームセンター用に新しい運転シミュレータを開発したというのだ。その名はズバリ『免許の鉄人』。「ゲーセンによくあるレーシングゲームじゃないの?」というそこのアナタ!これがまったくの別モノなのだ。

「教習所用のシミュレータで体験できる内容を残しつつ、ゲーム関連の開発で培ったセガ独自のエンターテインメント性をプラスした自動車運転教習ゲームです。既存のレーシングゲームと違うのは教習過程をすべて網羅している“教習モード”で運転の基礎から学べる点。実際の教本に即した内容で、運転技術の向上だけでなく交通法規もしっかり学べる内容になっています」

そう語ってくれたのは株式会社セガ・営業開発統括部の吉田智仁さん。車を運転すること自体をエンターテインメント性のある遊びとして捉えたわけだ。実際に体験してみたが、ゲームでこれほど運転すること自体の緊張感を味わったのは初めて。前面にある3つのスクリーンに映し出されるのは高精細なCGで描かれた、極めて現実に近い路上風景。ミラーには追従する車や対向車、通行人までリアルに描かれ、そこで運転する感覚は “スピード感”にエンターテインメント性を求めたこれまでのレーシングゲームとはまったくの別モノ。あくまで交通ルールを守りながら走るという現実さながらの緊張感が新たな興奮を与えてくれる。「これから免許を取る人やペーパードライバーの方にとっても、確実に実際の運転技術のレベルアップが図れると思います」という吉田さんの言葉にも納得。

と、説明してきた僕も実は完全なペーパードライバーのひとり。“今度一緒にドライブ行かない?”という長年憧れてきたこの誘い文句が使えるよう『免許の鉄人』で運転技術を磨きます!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト