おしゃれキッズのあいだで人気爆発!

少女たちを夢中~にさせる大ヒットゲームって何だ!?

2006.02.09 THU

兄や姉がいるR25世代年長組なら、すでに甥っ子や姪っ子がいる方もいらっしゃるかもしれない。かくいう自分にも8歳になる姪がいる。帰省の折、姪を連れてショッピングに出かけると、姪は一目散にアミューズメントコーナーへ走っていった。な、何ごと?

追いつくと、姪は何やらゲームらしき筐体の前で、しきりにボタンを連打している。質問! これは何ですか、お嬢さん?

「え~、オジサン、今どき『オシャレ魔女 ラブ and ベリー』も知らないの~。ちょー おっくれてるぅ」

オクレテル…。そりゃ、アンタにとっては叔父さんかもしれないが、まだ30過ぎなんだ! 若いんだ! 聞けば、このゲーム、幼稚園児から小学校高学年の少女たちのあいだで絶大な人気を誇っているとか。

遊び方は、まず100円投入し「おしゃれまほうカード」を1枚手に入れる(約150種類)。カードをスキャンして、主人公キャラをオシャレに着替えさせ、リズムにあわせてボタンを押すと、キャラがダンス! 最終的にオシャレとダンスの総合ポイントが高いほうが勝ち!! ファッショナブル・ローティーン・ブームにのって異例のヒット。開発元のセガも公式コンテストを各店舗で開催。大盛況という話だ。

「女児の遊びの定番といえば『着せ替え人形』。それをゲーム性豊かにデジタル化したのが『オシャレ魔女 ラブ and ベリー』です。開発も様々なファッション雑誌を研究。アイデアをセレクトする作業は大変だったと聞いてます」(セガ広報・田中氏)

セガといえば、パチスロなどの遊戯機が主力のサミーと一昨年に経営統合。セガサミーホールディングスを設立、経営再建の行方が注目されていたなかでの大ヒット。かなり会社も上向いたんじゃないですか?

「ええ(笑)。セガサミーグループの一員として世界的なエンターテインメント・グループ企業になる事を目指してます!」(同)

アグレッシブなセガが帰ってきた。AM業界、もう一波乱ありそうだ。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト