“こっそり”聞いちゃいました

「美人秘書が教える」DVDなら個人情報保護法を理解できる?

2006.03.16 THU

取引先の連絡先に顧客データ、ちゃんと管理してますか? 05年に個人情報保護法が施行され、個人情報の管理について、どの企業も社員教育に取り掛かっているようです。

でも、勉強しようと思っても具体的にどうすればいいのか、よくわかりませんよね。じゃあそれを、自分だけの美人秘書が“優しく”教えてくれるとしたら?

昨年、発売された『こっそり教える個人情報保護』というDVDでは、その名の通り、美人秘書が個人情報について教えてくれます。美人秘書…。いいっすよね! でもなんで作ろうと思ったの?

「手軽に学べる教材がなかったんですよ。美人秘書が教えてくれたら、興味もわいてきますよね」(プロデューサー・木村氏)なるほど、これは僕にも教えてほしい! という訳で、会って色々聞いちゃいました。

「個人情報とは、名前や住所など、個人が特定されてしまうデータのことです。近年では、個人情報の漏洩によって様々な問題が起き、なかには賠償問題になるケースもあります。それでなくても、あなたと会社の信頼が損なわれかねないので、取り扱いには十分注意してくださいね」(美人秘書)

こんな基本的な質問も優しく教えてくれるんですね。うれしい…。でも、でも、具体的にはどうやって管理すれば?

「もちろんパソコンはパスワードで保護してますよね? えっ、してないんですか?それはいけません。個人情報の漏洩元は主にパソコンなんですよ。きちんとプロテクトをかけましょう。また、顧客データや取引先の連絡先が書いてある書類も、棚に入れ、鍵をかけて保管しておくことが必要です。しっかりしてくださいね!」(同)

個人情報の管理を徹底していることをアピールすれば、お客様や取引先の信頼を得ることができるという。できるビジネスマンにとっては、必要不可欠な知識なのだ。このDVDなら、勉強嫌いな人でも気軽に覚えられるかもしれませんよ~。美人秘書も拝めるし。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト