歓送迎会のシーズンだし…

MSNでホリのものまね100連発ものまねのコツを教えて!

2006.03.23 THU

「ちょ、ちょ、待てよ!」と、オフィスのパソコンから、聞き覚えのある声が! 現在、MSNサーチでは、『ホリの爆笑ものまね100連発』なる検索キャンペーン中だ(4月20日まで)。おまけムービーをプラスすると、100本以上のものまね動画を観ることが可能。現在さまざまなブログで「今日は10個見つけた!」「あと1個が出てこない!」と、かなりの盛り上がり中なのです。

季節は春。歓送迎会も近いし、芸のひとつも覚えたい! …と、いうことでホリさんにものまねのコツを教わってきました!

ホリ「そうですねー、僕の場合、『声を似せる』のは二の次ですね」
え? 声が似てなくていいんですか?
ホリ「ものまねで一番重要なのは、その人の雰囲気や、性格をまねることだと思うんです。ものまねって、お笑いの“あるあるネタ”と一緒で、『木村拓哉さんって、そういう動きする!』とか、『あるある!「待てよ!」って言う!』って思わせられれば声が似てなくても面白いんですよ。神無月さんなんて、『あるある!』を通り越して『いや、武藤もそこまではやらない!』って、デフォルメを追求してるじゃないですか。声が似てるとか二の次でしょ?」

すっごい、わかりやすい例えです。
ホリ「声は絶対に限界がありますから。顔の表情とか、その人の性格が出ているセリフをチョイスできれば笑えるんです。それと、ものまね芸人のまねのまねでいいんで、完璧にマスターすることですね。ひとつできるようになると、声のバリエーションで芋づる式に他の声もできるようになるんです。たとえば武田鉄矢さんができるようになったら、声をそのまま高くすると『君たちは~』『あ、すいませんすいません』って、出川さんになったりとかね」

ス、スゲ~~!! みなさん今の聞きました?? このクオリティを身につけたい!よ~し歓送迎会まであと少し。まずは、MSNサーチでホリさんのものまねを観て勉強しましょう!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト