学プロ青春映画『ガチ☆ボーイ』公開中

教えて、レイザーラモンHG!学生プロレスの魅力って何?

2008.03.06 THU



撮影/斉藤純平
学生プロレスをテーマにした、映画『ガチ☆ボーイ』が公開中。原作は、04年公演の人気劇団モダンスイマーズの伝説的舞台『五十嵐伝~五十嵐ハ燃エテイルカ~』。事故の後遺症で、眠ってしまうと事故以降の記憶がゼロクリアされてしまう大学生の五十嵐が、学生プロレスを通じて生きる実感を取り戻そうとする、汗と涙と笑いの青春・ガチンコムービーだ。

ところで、学プロって、学祭なんかの時に、リングの上でコスプレしながらプロレスしているおニイさんたちぐらいの知識しかないんですけど、やたら楽しそうな雰囲気だったような気が(笑)。学プロ出身で、現在、ハッスル軍のプロレスラーとしても活躍中のレイザーラモンHGさん、学生プロレスの魅力について教えて!

「学プロって、ネタを決めてリングの上でプロレスノリのボケとツッコミをやるコミックマッチが結構多いんですよ。ただ、同志社プロレス同盟の、僕の世代はガタイがよくてツブぞろいで、わりとハードな試合をやって学祭の花形だった。見られる喜びをこの時知りましたね」(HG)

実況も魅力のひとつらしいですね。

「結局、素人の集まりなんでプロレス技が決まらないなんて時もあるんです。そういう時は『就職活動の疲れですかねえ』とか、実況がフォローしたり、ボケの解説もしてくれるんですよ。だから、学プロでは実況解説も重要で、一番口が達者な人が実況して笑いに変えていく、みたいなリングと解説のタッグも見ドコロかと」(同)

そういえば、主人公の五十嵐は、事故の1年前に学プロの試合で親切にしてくれたマネージャーの女性を密かに想い続けてますけど、HGさんの恋話なんてのは?

「映画の中では女性のレスラーがいましたけど、実際はあんまりいないし、ほぼ9割は男子なんで一切ナイですね!」(同)

失礼しました(笑)。ストイックな笑いを追求する学生プロレス、実際に見てみたくなっちゃったなあ。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト