好きな男性のタイプはゆったりとした雰囲気の人置いてけぼりは辛いので…

安めぐみ

2008.08.29 FRI

今週の彼女

1981年12月22日生まれ。東京都出身。バラエティや情報番組、最近では女優業もこなす彼女。現在は『サイエンスZERO』(NHK教育)にナビゲーターとしてレギュラー出演中。7月には3枚組のDVD『安めぐみ DVD-BOX』をリリース。多忙のなか最も心が癒される瞬間は、自宅で飼っているうさぎと遊ぶとき。
穏やかな笑顔と、品のあるたたずまいが魅力的な安めぐみさん。

─ 自分の性格をどう思う?

「かなり慎重? 初対面の人と仲良くなるまでに、わりと時間がかかる方なので男性に一目惚れしたこともないかも」

─ 人と話すのが苦手な方?

「そんなことないですよ。私、人の幸せ話が大好物なんです。彼氏ができたとか夢がかなったとか、ノロケ話や自慢話を聞くと私までうれしくなります」

─ プライベートの過ごし方は?

「友だちとよくカラオケに行ったりします。私はマラカス要員ですけど(笑)」

─ 最近のお気に入りは?

「薬膳鍋。これを食べるとホントに次の日のお肌がプルプルになるんですよ」

─ やはり美容には気をつかう?

「美容というか、食べたもので自分の体がつくられていると考えると、食材選びや栄養って大切ですよね。料理教室に通うようになったのも、それが理由です」

─ すると料理は得意なほう?

「ホントに以前はカレーくらいしか作れなかったんですが今はそれなりかな?でも、彼氏に食べさせてあげるとしたら、煮物とか失敗しないものを選ぶかも」

─ 好感を持てる男性はどんなタイプ?

「心が広くて、ゆったりとした雰囲気の人。置いてけぼりにされると辛いので」

─ R25読者にひとこと!

「25歳って、自分の将来に真剣に悩む年齢ですよね。でも、そんなときはうまく息抜きすることも大切。自分の心の声に耳を傾けて、ストレスを溜めずに楽しい毎日を過ごしてくださいね」

堀清英=写真photography KIYOHIDE HORI / チャーリー西(KyoPro)=取材・文text CHARLIE NISHI

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト