観た人に何かを与えられる、存在感のある女優さんになりたい。

長渕文音

2008.10.03 FRI

今週の彼女

1988年3月17日生まれ。東京都出身。10月4日(土)公開の映画『三本木農業高校、馬術部』でデビュー、主演を飾る。10年以上続けているクラシックバレエで培った運動神経を活かし、スタントなしで馬術シーンを演じきった。今後が楽しみな大型新人。オフィシャルサイト「Harmonix」
映画『三本木農業高校、馬術部』で主演を務める長渕文音ちゃん。

─ 乗馬シーンが多いけど、大変だった?

「ジャンプシーンもスタントなしで挑んだんですけど、やっぱり最初のうちは大変でした。何回も落馬したし、怖かったですね。でも、落馬したまま練習を辞めたら怖さだけが残っちゃうんで、成功するまでがんばり続けました」

─ 撮影中、一番感動したことは?

「馬の出産シーンがとても感動しました。実際に出産するところを撮影したんですけど、NGが許されなかったので、現場もすごく緊迫感がありました。私も、泣く予定じゃなかったのに、大泣きしちゃいました(笑)」

─ 馬の魅力はどんなところ?

「とても素直に感情を表現するところがカワイイですね。かかわればかかわるほど、仲良くなれるところが魅力です」

─ 最近のマイブームは?

「海! 最近ジェットスキーの免許を取ったので、夏は海に行きまくってました!」

─ 好みのタイプは?

「器の大きい人。大きな夢を持っていて、細かいことを気にしなくて、引っ張ってくれる人。私自身が男っぽい性格なので、より男らしい人が好き」

─ 目の前で男子が悩んでいたら、どうなぐさめる?

「『負けんな!』って言うと思う(笑)」

─ 今後、どんな女優さんになりたい?

「『長渕文音っていいよね』と言ってもらえるような、観た人に何かを与えられる存在感のある女優さんになりたいです」

島尻明典(verb)=取材・文text AKINORI SHIMAJIRI / 小林純子=ヘアメイクhair&make JUNKO KOBAYASHI

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト