北乃きい&谷村美月に続くのは…?

2009年は彼女たちで決まり!思わずチュー目したい美女優

2008.12.11 THU



写真提供/ボックスコーポレーション(逢沢)、プロマージュ(寺島)、太田プロダクション(…
2008年を彩った美しき若手女優たち。もう12月ということで、今年活躍した若手美女優たちを振り返ってみましょう。

まず、「今年ブレイク」といって一番最初に名前があがるのが『ポストマン』『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』『ラブファイト』と、3本の映画でヒロインを務め、実力派NO. 1ともいわれている北乃きい(16歳)。そして、実力派といえば、谷村美月(17歳)も忘れちゃいけません。『おろち』『リアル鬼ごっこ』をはじめ、6本の映画に出演。北乃きいと、ドラマ『太陽と海の教室』(フジテレビ系)でも共演し、現在、若手女優の中では、ツートップとも呼ばれています。

他にも、映画『櫻の園』や『ヤッターマン』(2009年公開)でヒロインを演じる福田沙紀(18歳)や、『砂時計』『うた魂♪』『東京少女』と3本の映画で主役を張った夏帆(17歳)、天才少女の呼び声高い成海璃子(16歳)と、粒ぞろいでした。

さて、では2009年に注目を浴びるのは、どんな美女優なのでしょう。筆者がR25編集部を代表して、現在、16~18歳の女優さんの中から予想してみました。

まず、堀北真希、新垣結衣、北乃きいが務めたことで、ブレイクの登竜門と呼ばれるようになった『全国高校サッカー選手権』の応援マネージャーの枠。これに今回抜擢されたのは逢沢りな。間違いなく大注目です。そして、映画『受験のシンデレラ』でモナコ国際映画祭最優秀主演女優賞を獲得した寺島咲。映画『櫻の園』でもハッとさせられる演技力が光ります。そして、『栞と紙魚子の怪奇事件簿』(日本テレビ系)、『太陽と海の教室』などのドラマにも出演し、アイドルグループAKB48のエースでもある前田敦子。彼女たちは、今年活躍した北乃きいや夏帆に代表される「明るさ」にくわえ、ふとしたときに一瞬だけ見せる憂いの表情が大きな魅力。かなり注目ですよ!

彼女たちだけでなく、16歳以下の女優も花盛り(表参照)。来年を彩る美しき女優たちに期待です!


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト