やっぱり☆ネコが好き!

第5回 ネコ好き男子が今、モテてる?

2009.08.27 THU

やっぱり☆ネコが好き!

---------
こんにちは。私は在オランダです。
愛猫2と一緒に暮らしています。

先日、私の住む町の博物館で、古代エジプトの
ネコ、イヌ、その他動物たちのミイラを見てきました!

猫は古代エジプトでは神として崇められていて、
ヨーロッパでは中世には悪魔の使者として忌み嫌われ、
19世紀頃からペットとしてちやほやされ始めた
ということなどが書かれたオランダ語の本を、
私は目下翻訳中です。
---------
投稿者:猫プーさん(海外/49歳/女性)

オランダの博物館にも猫のミイラがあるなんて、驚きですね。
猫の海外事情もぜひ知りたいので、
何か発見があればどしどし投稿してくださいね!

さて今回は、男性と猫の関係について考えてみたいと思います。
男性の方からも、この連載への投稿がとっても多いのですが、
「猫がだ~い好きな男性」って、世の女性からどう見られているんでしょう?

猫好きの女子としては、
パートナーにも猫好きでいてほしいと思うのは当然なのですが、
猫好き男子って、ちょっと草食っぽい感じがするような。

というわけで、今回は「猫好き男子」とはどういう人種なのか、
徹底的に調べてみたいと思います!
猫カフェに集う男性の多くには、お目当ての猫ちゃんがいるのだとか。インタビューに答えてくれた方は、「ララ」ちゃんにメロメロ。約2時間ほど、つきっきりで見つめていました

「猫カフェ」に集う男子ってどんな人種なの?



猫が好きで好きでたまらない、猫ライターの小林です。私も三十路間近ということで、そろそろ人生のパートナーを見つけねばと血まなこになっている今日このごろです。

猫好き代表としては、パートナーも絶対猫好きの男性がいいと思うのですが、実際のところ、「猫好き」な男性って、いったいどんな男性なんでしょう?

聞くところによると、最近若い男性の間で「猫カフェ」なるところに通う人が増えているらしいです。わざわざお金を出して猫に会いに行くなんて、相当気合入っていますよね。
そこで「猫好き男子」の実態を探るべく、吉祥寺の猫カフェ「きゃりこ」を取材してきました!

とあるビルの1室。猫カフェの扉をおそるおそる開けてみると、室内には大きなジャングルジムのような物体が。実はこれ、猫ちゃんたちの遊具。室内には20匹程度の猫が放し飼いにされていて、お客さんはそのかわいい様子を眺めながら、お茶を飲むというシステムなんです。

もちろん「おさわり」もOK。猫じゃらしの貸し出しや猫ちゃんのおやつも販売しているので、好きなだけ触れ合うことができます。と、そんななか、トマトジュースをすすりながら、ゆったりと猫ちゃんを見つめるサラリーマン風の男性を発見。直撃インタビューしてみました。

あの~、猫カフェって、よく来るんですか?

「毎日来てます。昼休みにふらっと来ることもあるし、仕事帰りに寄ることもあります。1日1回は来ないと落ち着かないですね」(男性/34歳/弁理士)

毎日ですか。でもそんなに猫に会いたいのに、積極的に猫に絡んでいかないのはナゼ?

「このビミョーな距離感がいいんです。お互い干渉し合わずに空間を共有しているっていう感じ。実生活では嫌でも他人とかかわらないといけないので、こんなふうにゆるい関係性を保てる環境が心地いいんですね」

なるほど。ちなみに人との距離の取り方はどうなんでしょう? やっぱり「ゆるい」感じがいいんですか?

「そうですね。仕事でもそうですし、女性との関係でもやっぱり距離が近すぎるのは苦手で。いつもかまってほしい、みたいな感じはちょっと疲れちゃうんですよね」(同)

では、彼女のいる猫好き男子は、どんな感じなんでしょう? 彼女持ちのお店のイケメンスタッフにも聞いてみました。

「彼女との距離の取り方は、猫との距離の取り方と似ているかもしれません。例えば、僕の彼女は家でもジュースとかこぼしちゃうし、テレビのリモコンを踏んづけて壊しちゃうし、やりたい放題。でも不思議と気にならないんです。自由にやってくれって感じで。それは猫に対する気持ちと似ているかも」(男性/22歳/アルバイト)

こちらもやはり「ゆるい」距離感がお好みのよう。猫好き男子は、猫との関係同様、人間関係にも「ゆるい」距離感を求めている人が多いのかもしれませんね。

確かに、猫と人間との距離感は、束縛するでもなく、放置するでもなく、ビミョーな関係。過度なストレスや不安とは無縁な、この「ゆるい」距離感を醸し出す猫好き男子は、女性とのお付き合いでも平和で安定した恋愛ができる可能性大!?
はじめは遠くから見つめていただけだったけど、最近は「お手」をしてくれるようになったという「ララ」ちゃん。時間をかけて信頼関係を築いていくのが、猫好き男子の流儀なのだ!

猫好き男子に学ぶ恋愛を長続きさせるコツ



「猫カフェ」などの人気で、昨今急増しているという「猫好き男子」。

でも、「猫が好きで好きでたまらない男子」って、世の女性からどう見られているんでしょう?

例えば、道ばたで見つけた野良猫を優しくなでてあげる男子。私はけっこう好きです! そんな男子には、彼女のことも優しく包んでくれそうな安心感を覚えてしまうのですが。

でも、もし世に言う「草食系男子」みたいな淡泊な感じだったら、恋に発展する可能性は低いですよね? う~ん、いったいぜんたい「猫好き男子」ってどんな男子なの?
男女の恋愛を日々研究している、恋愛エッセイストの潮凪洋介さん、教えて!

「猫が大好きな猫好きメンズは、基本的にスローラブな男性。時間をかけてじっくりと女性との関係を育んでいく傾向にあると思います。猫カフェに集っている男性を見てもらえばわかるように、彼らはべたべたと猫に触ろうとはせず、ただ遠くからそっと猫のかわいらしいしぐさを見て癒やされたり、幸福感を味わったりしていますよね。これは女性に対しても同じで、そういう男性には、徐々に女性との関係を密にしていく方が多いと思います。会ったその日にベッドインするというような、いわゆるファストラブ的行動を起こすことは少ないと思います」

なんだかプラトニック。でも確かに猫好きな人って、遠巻きに猫を見てほほえんでいますよね。でも、女性との恋愛においては、見ているだけじゃ何も起こらないのでは? やっぱり猫好きメンズは草食系なの?
猫カフェではこ~んなかわいい「鍋ねこ」ちゃんも見られます。そのほか、日本では珍しい洋猫や小さな子猫まで、猫好きにはたまらない場になっていますよ!
「猫好きメンズは、決して恋愛に消極的というわけではありません。ただ相手への愛情表現の手段として、自分から何かを積極的に与えるのではなくて、相手の夢や願望を寛大な心で受け止めて、そっと応援してあげるという方法をとる人が多いようです。基本的に静かに見守るという傾向が強いので、女性と激しいケンカをすることも少ないですし、長く平和に恋愛関係を続けるにはもってこいの男性だと思います」

なるほど。じゃあ彼氏とのケンカが絶えなくて、恋愛が長続きしない!とお悩みの女子は、猫好きメンズとなら平和な恋ができるかもってことですね!

「逆に猫好きメンズで恋人ができないと悩んでいる人は、ターゲットを年上女性に絞ると成功率が上がるかもしれません。とくに30歳過ぎまで恋を成就していない女性は、かなり消耗しています。そこにそっと寄り添うことのできる猫好きメンズなら、今まで高嶺の花だと思っていた女性でも落とせるチャンスがあるかもしれません」

確かに。人生が停滞しているときに、そっと隣で見守っていてくれるような男性が現れたら、完全にフォーリンラブしちゃいますよね。

猫の気持ちが手に取るようにわかる「猫好きメンズ」は、わかりづらい乙女ゴコロも感覚的にわかる能力を持っているのかも!?

「俺も猫好きなんだけどな~」という男子の皆さん、女子を猫に見立てて接すれば、恋が成就する可能性も高くなりそうですよ! 結婚するなら絶対猫が好きな男子がいい。
子供のころからずっとそう思ってきたのですが、
今回の取材で「猫好きメンズ」の素晴らしさを実感しました。

猫といい関係を築くのはとっても時間がかかります。
いくら毎日餌をやっても、おいそれとなつくものではありません。
猫の自由気ままさをまるごと愛することではじめて、
少しずつ心を開いてくれるような気がします。

そんな我慢強い関係に魅力を感じている男性なら、
きっと人間関係もロングスパンでゆったりとらえてくれるはずですよね。
あ~あ、私も素敵な猫好きメンズに出会いたい! と心底思った取材でした。

といわけでこの連載では、これからも猫にまつわるあれこれを探っていきます。
「猫のアレが気になる~!」と思っている方、
ぜひぜひ投稿してくださいね!
お待ちしております!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト