押し入れの中は宝の山かも…

実家のガラクタを高値で売却! 海外オークション成功の秘訣

2010.02.18 THU



画像提供/www.ebay.com
『少年ジャンプ』、レゴブロック、プレイモービル、アニメキャラのぬいぐるみ…。これ何って、僕の部屋にあった懐かしのマンガやオモチャ。一人暮らしを始めようと自宅の整理をしていたところ、押し入れから出土したんです。まぁ、正直どれも新生活に必要ないのでこれを機に処分したいのですが、どう処分するのが最もお得なんでしょう。リサイクルショップや質屋もヤフオクを利用していることを考えると、やっぱヤフオクが一番?

「商品によっては国内より海外に高い需要があるケースもあるので、ヤフーオークションよりeBayなど海外オークションの方が高い利益をあげることもありますよ」

こう教えてくれたのは輸出ビジネスコンサルティング会社テントゥワンの塚原昭彦代表。そりゃ、より高い方がいいですが、海外ではどんなものが高く売れるんですか?

「一例を挙げますと、マンガ、アニメ、特撮ヒーロー系のフィギュアなどのキャラクターグッズやアニメのセル画。また、車雑誌、プラモ雑誌も特集によって売れますね」

やっぱり“COOL JAPAN”的なモノが求められているのか。このほか、世界でも日本にしかない帯付きのCD(エルビス・プレスリーのCDが160ドルで売れたこともある)や、三船敏郎、高倉 健のポスターX JAPANのhideなど、海外で人気のある有名人グッズが高値で取引されているそう。ちなみに僕の出土品ではぬいぐるみが海外向きだったようですが、レゴとかはどうなんでしょう?

「国内向きですね。海外発の製品は国内の方が売れやすいんです。あとは洋服やアクセサリーなど小物類、車・バイクの備品なども国内の方が売れますね。ただしこれはあくまで傾向なので、モノの相場はeBayなどをマメにチェックしてみてください」

ということで、海外の相場や需要のリサーチ法は表にまとめたのでご参考に。みなさん、実家は宝の山かもしれないので、コレを読んだらまずは押し入れの捜索をするべし!
(下元 陽/BLOCKBUSTER)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト