iPod touch & iPhoneアプリのセカイ

第2回 iPhoneが秘書になってくれる!?

2010.03.10 WED

iPod touch & iPhoneアプリのセカイ


メールで次の予定を知らせてくれる「Googleカレンダー」のアラート機能と、メールが届くとiPhoneの画面上に通知してくれるメールアプリ「push gmail」(115円)を併用することで、画像のように表示させることも。これで、大事な予定をド忘れするなんて失態はなくなるはず!

仕事の“こまごま”をiPhoneで片付けたい!



毎日のスケジュールや連絡先の管理をしてくれる“秘書”。ビジネスマンならあこがれる人も多いのでは? 実際に人を雇うのは無理でも、iPhoneがあれば秘書的な役割になってくれそう。そんなワケで早速、試してみました!

秘書をイメージすると、まずはスケジュール管理ですよね。社外でも社内でも、様々な機能でスケジュールを管理できるウェブカレンダー。なかでも、幅広い人気を誇るのが「Googleカレンダー」ですが、連携できるiPhoneアプリでオススメなのが「さいすけ」(1200円)です。ブラウザ版の「Googleカレンダー」の画面表示に近く、操作も簡単。PCで入力したスケジュールを外でもどこでも教えてくれる、まさに秘書のような働きぶり! ただし、初期設定では起動と同時に同期をしてしまい、アプリの起動が遅くなってしまうので、“起動時自動同期”をオフにしておきましょう。

お次は、たまってしまった名刺の山。これも、テキパキと秘書が整理してくれたらうれしいのに…。そんなときにオススメなのが、「WorldCard Moblie」(2300円)。ちょっと高い気がするけれど、名刺をカメラで撮影すれば姓名、電話番号、住所はもちろん、会社名や役職名まで文字データとして読み取ってくれる優れもの! 読み込んだ情報は、iPhoneのアドレス帳にインポートされます。これぞ、秘書の見本じゃないですか! デフォルトのアドレス帳にはないグループ管理機能が使えるアドレス帳アプリ「GRContact」(350円)を入れることで、さらに管理しやすくなりますよ。
「WorldCard Mobile」で名刺を読み取るときは、明るい環境で撮影する、無駄な情報を読み取らないように必要な情報だけが書かれている部分だけを撮影するなどの工夫が必要
ただし、凝ったデザインや特徴的なフォントだと文字の認識率が一気に低下。デキる秘書かと思いきや、ちょっと抜けているところもあるみたい。だけど、スタンダードな名刺なら大丈夫そうです。

さて、秘書といえば、各種交通機関のチケット手配。iPhone標準のブラウザでは、画面の一部が切れてしまって利用することができない“東海道・山陽新幹線のエクスプレス予約”ですが、iPhone専用のブラウザを備えたアプリ「i新幹線予約」(無料)を使えば、見やすい時刻表でカンタンに予約ができるようになりますよ!

また、飛行機の時刻や料金を確認するなら「駅探 飛行機時刻表 国内線」(無料)の出番。日本地図上の空港をタッチするだけで、各航空会社の時刻表一覧がすばやく表示されます。しかも、“ANAマイレージクラブ会員”なら、空席案内やチケットの予約もすばやく可能! とはいえ、空席案内・予約機能は、ANAの国内線のみなので、他の航空会社も対応してほしい…。さらに、国際線の予約もできれば最高の秘書なんですけどね。

まだまだアップデートに期待! なところも多い“秘書系アプリ”ですが、スケジュール管理や名刺整理などの作業が以前よりスムーズになったのは事実。しばらくは、女性が時刻を知らせてくれるアプリ「美人時計」(350円)で、「このキレイなお姉さんが、もしも秘書だったら…」という妄想で我慢しておきます! iPhoneについて、知りたいこと、気になることがありましたら、右下の投稿ボタンから投稿して下さい。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト