iPod touch & iPhoneアプリのセカイ

第9回 iPhoneで海外旅行をより楽しむ!

2010.04.28 WED

iPod touch & iPhoneアプリのセカイ


パスポートや飛行機チケットはもちろんですが、iPhoneも海外旅行に欠かせないアイテムになりそう!

海外で役立つiPhoneアプリ集!



今年のGWは、海外旅行へ行く人も多いのでは? とはいえ、海外旅行は言葉や文化の違いで何かと不安も多いもの…。あ、iPhoneの“海外旅行アプリ”を駆使すれば、そんな不安を払拭できるのかも!? 

まずは、情報が多すぎてなかなか決めることができない海外旅行のツアープラン。忙しくて、ツアーの広告チラシを取りに行けない人にピッタリのアプリが「H.I.S.チラシ店舗検索」(無料)です。アジアやアメリカ・カナダ、ヨーロッパ・中近東など、行き先別のチラシを画像でチェックすることが可能。ツアーの値段も分かるので、判断材料のひとつになりそう!

お次は、面倒な荷造り。そもそも、海外旅行に何が必要かが分かってないんですよね…。そこで役立つのが、旅行トランクに詰め込む荷物のリスト管理やトランク内の重量チェックもできるアプリ「持ち物リスト - Packing list」(無料)。海外旅行専用のサンプルリストを選択すれば、必要な物のリストを取得することができます。チェックリストを活用すれば、忘れ物防止になりますよ。
左=かわいいイラストでシチュエーション別の言葉が書かれているアプリ「指さし会話帳 韓国編」。右=入力した金額に合わせて、チップ込みの金額を表示してくれるアプリ「チップ計算君」
渡航先で不安なのが、現地でのコミュニケーション…。英語圏なら、iPhoneに伝えたい言葉を話しかけることで英語に翻訳してくれるアプリ「Jibbigo - 日英」(3200円)があればノープロブレム! 翻訳した文章をネイティブ発音の音声で伝えてくれるので、ジェスチャーを交えても伝わらない場合や緊急のトラブル時に頼りになってくれそうです。ただ、ハッキリかつゆっくりと話さないと誤認識の可能性が高くなるので注意。

また、アジアや南米など英語圏外の国に行くのであれば、旅行用の定番用語の画面にタッチすると音声で伝えてくれるアプリ「指さし英会話シリーズ」(各700円)がおすすめ。全17カ国も用意されているので、メジャーな渡航先ならカバーしてくれますね。

日本人にはあまりなじみのない、チップの支払いも不安ですよね。全45カ国に対応したチップ計算アプリ「チップ計算君」(115円)を使えば、レストランやタクシーで支払う各国の平均金額を算出してくれます。相場を把握しておけば、チップが足りない、払いすぎ、なんてトラブルがなくなりそう。

ほかにも、デフォルトで入っているGoogleマップアプリ「マップ」や、レート計算アプリ「eCurrency - 通貨のコンバーター」(115円)など、海外旅行に役立つアプリをそろえておけば、海外旅行の不安を払拭できそうです。後は、旅先でエンジョイするのみ! とはいえ、iPhoneのデータローミングを海外で行うと多額の通信料が発生します。必ず3G通信をオフにする設定にしておきましょう。 iPhoneについて、知りたいこと、気になることがありましたら、右下の投稿ボタンから投稿して下さい。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト