プロ推薦!iPhone & iPadアプリ

第5回 マンガ家推薦!iPhone×お絵かきアプリ

2010.06.30 WED

プロ推薦!iPhone & iPadアプリ


「指を使った描画では限界があるので、iPhone対応のスタイラスペンを愛用しています」とタマシロユウスケさん。iPhoneのような静電式タッチパネルに対応しているペンは、ほかにも様々な種類があるそうです

イラストレーターや漫画家が推薦するお絵かきアプリが知りたい!



iPhoneには、本格的なものからお手軽なものまで、絵を描くことができるアプリが豊富。僕もそんなアプリを使いこなして、上手な絵を描いてみたい! というわけで、イラストレーターや漫画家の方々にオススメお絵かきアプリを聞いてきました!

「お絵かきアプリ最大の魅力は、どこでも気軽に描けること。数あるお絵かきアプリの中でも、世界一のシェアを誇る『Brushes』(600円)がオススメですよ。ブラシのサイズや不透明度、色みの調整もカンタンにできます。シンプルでいて、必要な機能はすべてそろっている万能お絵かきアプリといえますね」と教えてくれたのは、iPhoneで描いた作品をWEBで多数公開しているイラストレーターのNecojitaさん。

なんとこのアプリ、6月7日から11日に開催された米Appleの「WWDC」というイベント内で、優れたソフトウェアに贈られる“Apple Design Awards”のiPhoneアプリ賞を受賞したばかり。Necojitaさんの作品も、丁寧な書き込みと豊富な色使いで、とてもiPhoneで描いたものとは思えません! ただ、プロでもない僕らはこのレベルには到底到達できません。もっとお手軽かつ、上手な絵が描ける都合のいいアプリはないものですかね?

そんな僕に、「気軽にお絵かきを楽しみたいときには、スケッチ風の絵が描けるアプリ『Live Sketch』(115円)がいいですよ」と教えてくれたのは、漫画家のまきのゆうきさん。試しにカンタンな絵を描いてみると、自動で線に陰影がついて木炭デッサンのような仕上がりに! ちょっとヘタな人でも味のある絵が描けるかも?
Necojitaさんが、お絵かきアプリ「Brushes」で描いた作品「spaceball」。左=作業中の画像、右=完成画像
お次は、昔懐かしのファミコン風ドット絵を作成することができるアプリ「EDGE touch」(230円)。「このアプリで、仕事で請けた携帯メール用デコメの案出しを隙間時間にしています。最大256×256ピクセルの編集が可能で、かなり細かいところまで作り込むことができますよ!」(イラストレーターのタマシロユウスケさん)

ほかにも、水彩画が描ける「Asian Painting」(115円)や油絵が描ける「Inspire」(600円)など、好みの作風によってお絵かきアプリの使い分けできそうです。芸術の秋には少し早いかもしれませんが、童心に返ったような気持ちでお絵かきアプリを楽しんでみては? iPhoneについて、知りたいこと、気になることがありましたら、右下の投稿ボタンから投稿して下さい。

プロ推薦!iPhone & iPadアプリの記事一覧はこちら

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト