「ビール」と入れると、意外な経済誌がヒット!?

予想外が楽しい! 新しい検索窓を発見!!

2011.06.06 MON


「ビール」で検索をするとトップには経済誌が! この意外さは、いつもの検索に慣れているボクらにはかなり新鮮です! いろんなワードを入れてみたくなる、なんとも不思議で楽しい検索窓ですよ!
会社でも、自宅でも、移動中でも、今やボクらの生活の中で欠かせない行動のひとつになっているネットでの「検索」。もちろん求めている情報をズバッと早く的確に知る上では、これほど便利なものはないわけですが(使ってなかった頃が信じられないなぁ…)、「意外な発見」や「寄り道」が少ないのも事実だったりします。そんななか、ひと味違う「遊び」のある検索窓を発見しちゃいましたので、ご紹介を!

様々な雑誌の電子版“電子雑誌”を販売するサイト「MAGASTORE(マガストア)」のリニューアルした検索窓がそれ。これまでもキーワードを入れると、誌名や特集タイトルが合致する雑誌を検索することができたのですが、新たに「本文」の中に一致する文字列がある雑誌を紹介する機能が追加されたとのこと。ん~、これはやってみないことには分からない、ということで、さっそくサイトへ。

するとページ左上にありました、検索窓。さっそく検索範囲を「本文」に指定して、何か文字を…そうだな~、今ちょうどビールを開けたところなので「ビール」と入れて、いざ検索! 通常の「タイトル」で検索すれば、おそらく料理雑誌あたりがヒットするところなのでしょうが、おお、なんとトップにはあの老舗経済雑誌『週刊 東洋経済』が登場!! 表紙のタイトルは「海外投資のススメ」。少なくともこの記事はビールとは関係なさそうですね(笑)。そしてよくよく見ていくと、記事中に某大手ビール会社社長のインタビューが掲載されている様子。なるほど、これにヒットしたわけですね。

そのほかにも『日経TRENDY』『ソトコト』『Newsweek』『アサヒ芸能』などなど、ちょっと意外なラインナップが。ヒットした本文(一部のみ掲載される)を読み、ビールとの関係を探っていると、普段は読まないような雑誌の内容を垣間見ることができて、ちょっと知識が広がった気分に。むむ、これはハマるかも。

思うに本屋の楽しみは、お目当ての本や雑誌を見つけるだけじゃなく、その場で偶然、思わぬ1冊に出会えることだったりします。でも検索ありきのネットでの買い物だと、そういった予想外の出会いが少なくなるもの。そんななか、この遊びがある検索窓なら、本屋のように思ってもみなかった意外な1冊にたどり着けるかも。ぜひお試しを!

ちなみにこの「MAGASTORE」では、購入した電子雑誌の好きなページの画像をTwitterで共有できるサービスもスタート。なんだか雑誌の新しい楽しみ方がググっと広がりそうな予感がしますね。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト