若手ビジネスマンの生活をより便利に、楽しくするアプリを選定!

第1回Androidアプリ大賞発表

2011.07.20 WED


サイトでは、それぞれの部門のノミネートアプリも見ることができる
R25は7月20日、「第1回Androidアプリ大賞」を発表した。小誌はこれまでも、「R25 for Android」やDOCOMO MARKETの「R25厳選!超お役立ちアプリ」コーナーでユーザーに優良アプリを紹介してきたが、今回、改めて「若手ビジネスマンの生活をより便利に、楽しくするアプリ」を選定し、表彰した。

大賞は部門ごとに分かれており、「ビジネス部門」「ライフスタイル部門」「エンターテインメント部門」の3つ。

ビジネス部門大賞は「aNdClip クリップボード拡張」。本アプリの評価ポイントは、スマートフォンの難点だった「コピペが一度ずつしかできない」悩みを解決したところ。いくつものコピーを保存しておき、すぐにペースト可能にすることで、テキスト入力に革新をもたらしたとして評価された。

ライフスタイル部門大賞は、「渋滞ナビ」。ビジュアル情報端末としての機能を最大限生かし、渋滞箇所が直感的にわかる見やすい画面構成で、渋滞情報・交通規制情報を表示するアプリだ。日本道路交通情報センターの最新情報を随時取得しており、対応エリアは日本全国。

エンターテインメント部門大賞は「妄想電話」。「様々な女の子と付き合っている気分になれる」「寂しい独り身に○」とユーザーの声が寄せられている同アプリは、架空の女の子から架空の電話がかかってくるというもの。「唯川りお」「清水美穂」などの女子名が表示され、出ると「もしもーし。ねぇ、今から行っていい?」「ちょっと声ききたくなっただけ」「泣いてないよ」など、リアルな女子の声が。愛を求めるすべての男のための癒やし系アプリとして受賞した。

3つの大賞のほか、「iCon特別賞」「R25特別賞」も設けられており、iCon特別賞には、「ToriSat AR - 国際宇宙ステーションを見よう」が受賞。端末付属のカメラで夜空を写すと、銀河や星などがどこに現れるかを表示してくれる。さらにはWikipediaともリンクしており、癒やしのココロと知識も得られる点が評価された。

また有料アプリのなかから選出されたR25特別賞には、「いっしょにとれーにんぐfor Android」が選ばれた。ユーザーのトレーニングに合わせて、タンクトップにショートパンツ姿の萌え系キャラが「いちっ、にぃ、さんっ」と一緒に動いてくれるもの。毎日の筋トレを記録できるなど、本格派な機能も搭載されており、「ほどよいエロはオトコたちに究極の活力を与える」として受賞した。

無料版が用意されているものもある今回の受賞作品。気になる人はまずは無料版で試してみるのもいいかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト