年末年始はiPadアプリで番組探し!

「Gガイド番組表 for iPad」活用法

2011.12.19 MON


iPadのタテ・ヨコ表示に対応し、指先で時間や局をスクロール。短い番組も、2本の指で広げることで情報をチェックできる。また、オススメ番組をレコメンドしてくれるうれしい機能も
僕らが小さい頃には、テレビの番組表といえば、イコール、新聞のテレビ欄だった。 朝起きて、または学校から帰ってきて、今夜観る番組を探すことは宝探しに似た楽しさがあった。しかし現在は、地デジのデータ放送による番組表(EPG)や、インターネット上にある番組表で事足りる、と感じる人も多いご時世。新聞が毎日届く環境でもない限り、定期的にテレビ欄を見る人は少ないかもしれない。

さて、そんな時代に紹介したいのが、iPadアプリ「Gガイド番組表 for iPad」。販売元のRovi社は、電子番組表「Gガイド」の提供会社として知られており、その特長を生かしたこのアプリは、地デジのほか、BSデジタル放送の番組情報をiPad上で閲覧できる。まさに“デジタルテレビ欄”なのだ。

特徴のひとつは、EPGとは違ってテレビ画面を利用しないので、現在観ている番組の視聴を邪魔しない点。iPadを使って直感的に閲覧でき、新聞などに近い感覚で利用できる。…とはいえそこは“デジタル”。ただ表示されるのではなく、気になる番組をタップすれば詳細情報が表示され、画像付きの番組解説欄は、文字だけの番組表よりもその番組の雰囲気、面白さが分かるようになる。さらに、出演者のプロフィールが生年月日に至るまで閲覧可能だったり、お気に入りの出演者が登場する番組を抽出したりすることだってできるのだ。

また、地域が変われば放送内容も変わるもの。そこで4地域までの番組情報に対応し、ワンタッチで切り替えができるのも大きな特徴だ。帰省先などの番組情報がカンタンにチェックでき、日時や出演者など様々な角度から番組をサーチできる。

特番が増える年末は、観たい番組が重なることも多く、帰省や旅行などで普段観ていない放送局のある地域に行くこともある。そんな時期を楽しんで過ごすにはもってこいのアプリといえそう。童心に戻って、テレビの中の“宝探し”を楽しんでみてはいかがだろうか。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト