次代を創る!驚異のチャレンジ25連発

2017年運行!?名古屋の宇宙ベンチャー

2012.08.13 MON


画像提供:PDエアロスペース、取材・文:吉原徹(サグレス)
有人宇宙船ペガサス/PDエアロスペース

いよいよ現実味を帯びてきた宇宙旅行だが、日本にも宇宙を目指す企業がある。名古屋の「PDエアロスペース」は、「コスト100分の1」をコンセプトに宇宙機開発を手がけるベンチャー。

大気圏内でも宇宙空間でも作動できるエンジンの特許を取得し、現在、無人機による実験を行っている。2017年に、有人宇宙船の運航を開始する計画だ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト