R25厳選お役立ちアプリ「1話3分速習!! 経済学50講」

スキマ時間に経済の仕組みを学習

2012.09.01 SAT


“経済”に関する苦手意識を克服!

円高、株価低迷…と、日々テレビや新聞を賑わす経済ニュースの数々。当然、仕事でもプライベートでも話題にのぼることがあるものの、「たいへんですね…」なんて曖昧な笑顔でごまかして、突っ込んだ話にはダンマリ…なんて人もいるのでは? そんな人には、こちらのアプリ「1話3分 速習!経済学50講」がオススメ。経済用語の意味や、経済ニュースの解説など、身近な経済学をわかりやすく解説した講義50本が収録されている。


3分程度のスキマ時間を効率利用!

収録されている講義は、「“先物取引”って何のためにあるものなの?」「インフレがやってくると僕らの暮らしはどうなる?」といった経済の素朴な疑問から、「TOB、M&A、MBO、LBO…違いはわかる? 」といったより経済に強くなれるテーマまで多種多様。どれも1本あたり3分程度で読めるので、通勤中やちょっとした休憩時間など、スキマ時間を使って効率よく学ぶことができる。コンパクトでツボをおさえた解説でニュースの背景を改めて理解すれば、日々の生活で触れる「経済ネタ」について、ちょっと自信を持って語れるようになるかも。

※紹介しているアプリの詳細や価格は2011年9月8日時点の情報です

※この記事は2011年09月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト