R25厳選お役立ちアプリ「i緊急装置」

緊急事態のSOS発信をスムーズに

2012.09.04 TUE


慌ててしまいがちな非常事態に備える

トラブル発生! 一刻を争う緊急事態に、急いでSOS連絡をしなくてはならないのに、気持ちは焦るばかり…。「アレ? まず誰に何を伝えればいいの?」と、そんなパニック時に役立ちそうなのが、こちらの『i緊急装置』。電話番号、メールアドレス、Twitterアカウントを事前に登録しておけば、有事の際に、ホーム画面からワンタッチで電話発信、メール送信、Twitterへの投稿ができる。機能はシンプルながら、いざという時には、想像以上に役立つことが予想されるこちらのアプリ。ビジネスマンでも普段から気軽に備えておくことができる、持ち歩き可能な防災グッズなのだ!


メールに位置情報を添付して送ることも可能

メールは宛先、件名、本文をあらかじめ登録でき、位置情報を付加することも可能。Twitterは、連続投稿することもできるので、事態の切迫度をより多くの相手に伝えやすい。それぞれの連絡手段について、そのメリットをよく吟味し、必要な人に、必要な情報をヌケ・モレなく効率的に伝えられるよう連絡先を設定しておこう。また、警報アラーム機能も搭載。万が一の際には、近くの人に助けを求めることもできる。日常生活での防災用にはもちろん、ハイキングなどのレジャーでも役に立ちそうな必携アプリだ!

※紹介しているアプリの詳細や価格は2011年9月8日時点の情報です

※この記事は2011年09月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト