ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「スマホで家電遠隔操作」懸念も?

2013.01.30 WED

噂のネット事件簿


ますます、うっかりスマートフォンをなくしたり落としたりできなくなる!?
26日、経済産業省が、外出先からエアコンなどの家電製品を遠隔操作できるようにする「スマートフォンによる家電の遠隔操作」について、規制緩和を行う意向を明らかにした。

そもそも、電気用品安全法(電安法)により、家電の遠隔操作は安全上の問題から原則禁じられていた。電安法とは、電気製品が原因の火災や感電などを防止することを目的に、昭和37年に施行された法律。昨年パナソニックが発売しようとした遠隔操作機能つきのエアコンは土壇場でこの法律にひっかかり、発売できなくなる事態になった。一方でNTTドコモの販売する複数の家電を管理するシステムでは、遠隔操作機能を持ったものもあり、エアコンなど単体ならNGなのに、システムの一部ならOKとなってしまう矛盾も指摘されていた。

2ちゃんねる・ニュース速報+に早速立ったスレッド「【経済】外出中にスマホで家電操作、経産省が規制緩和へ」では、ニュースで規制の存在を初めて知りびっくりする声が多数あがった。そのうえで、賛否については、

「介護してるからありがたいわ」
「エアコンの操作ができるとうれしいな」
「炊飯器は助かるときありそうだな」

と歓迎する人がいる一方、

「何か悪さしよと思えば出来るわけで、安全対策もしっかりやってもらいたい」(原文ママ)
「なんか結局、余計な機能がついて値段が高くなり、セキュリティーソフトも毎年アップデートして同じメーカーので揃えないと意味がなくなるとかめんどくさくなりそう」
「スマホのセキュリティーが完全解決されたの?
ハッキングされて遠隔操作されたらやばいじゃん」

と、セキュリティや安全性の観点から懸念する人も。

セキュリティについての課題はあるものの、「こんなわけのわからん 規制をつけてることが異常」「技術進歩してるのに50年前の法律に拘るほうがおかしいわなw 景気向上につながる規制緩和はどんどんやれ」と、50年前の法律が適用されてきたことに呆然とする声が多数。まず規制緩和をすることは是とする見方が強いようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト