“お金持ち界”のトレンドニュース

ザッカーバーグ「アイコンタクトは?」グーグルグラスに突っ込み

2013.02.23 SAT

グーグルが販売受付を開始したウェアラブル型端末「Google glass」(グーグルグラス)。創業者セルゲイ・ブリン氏らが創設した賞「Breakthrough Award Life Sciences」(生命科学ブレークスルー賞)の発表会見で、同席したフェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOから「アイコンタクトを損なうことなく、どうやって使うのか?」との質問が飛んだという。

ブリン氏がPRも兼ねてグーグルグラスを着用で会見に出席。同席したザッカーバーグ氏は早速興味を持ったようだった。

フォーブスなどの報道では、ザッカーバーグ氏は「アイコンタクトを損なうことなく、どうやって使うのか?」との質問を、ブリン氏にしたという。ちなみに、答えはなかったそうだ。

グーグルは着用した際の見え方を特設サイト上で公開したが、全貌はまだよくわからない。もちろん、これから改良を加えていくことになるだろう。ただ、人と話をする際には、眼鏡の右上の窓に表示される画面を見ながらということになる。目をチラチラとすることになるのだろうか。

今回は初の一般受付で、27日まで行っている。費用は1500ドル。

記事提供元/YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト