思わず欲しくなるグッズ!

消しゴムサイズのモバイルマウス

2013.04.04 THU


表面は透明で光沢がある樹脂でコーティングされており、ツルッとした手触り。電源は内蔵バッテリで、USBポートから充電する。バッテリはフル充電の状態から連続15日間使用可能
ノートパソコンのタッチパッドに慣れることができず、マウスをつないで操作している人は意外と多いです。それでも、オフィスのデスクで使うなら特に問題はないけど、困るのがノートパソコンを外に持ち出した場合。そう、マウスって持ち運ぶとき意外とかさばるんですよね。ノートパソコンがスリムになっても、マウスのせいでカバンが変にふくれて格好悪くなってしまうことがあります。

もっと小さくてかさばらないマウスが欲しい、というニーズにピッタリなのが「ロジクール キューブ」です。29×54.3×17mmの小さな直方体のボディは、サイズといい形といい、まるで大きめの消しゴムやオイルライターみたいです。小さいだけでなく、ワイヤレスかつ表面に出っ張りや引っかかるところがないので、カバンの中で他の物とからみにくいのも特徴。付属のレシーバーも超小型で、ノートパソコンに挿しっぱなしでも邪魔になりません。

これだけ小さいので、普通のマウスのように手のひらでつかむのではなく、親指と人差し指と中指で、つまむようにして操作します。クリックもちょっと変則的で、左クリックはマウスの上面の上端をクリックし、右クリックは上面の中心部分をクリックするというものですが、慣れれば問題はありません。さらに、デスクから持ち上げると、自動的にプレゼンテーションモードに切り替わります。その状態でクリックすると、プレゼンソフトを使ったスライドを次に進ませることができ、マウスを裏返してクリックすればスライドを戻すことができます。

モバイル向けのマウスはこれまでもありましたが、普通のマウスをそのまま縮小させたタイプが多く、実際に持ち運ぶとその形のためカバンの中で収まりが悪かったことも。しかし、「ロジクール キューブ」はその形から、カバンに入れっぱなしでも邪魔にならないどころか、スーツのポケットに入れても気にならないほど。

もちろん、これだけ小さいと普通のマウスよりは操作性で劣る部分はどうしてもあります。でも、それを理解したうえで利用すればかなり活躍の場面があるんじゃないでしょうか。
(青山祐輔)

※この記事は2012年4月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト