スマホキーワード

3D、ラジコン…男のスマートトイ

2014.04.03 THU


手のひらの上で驚愕の映像体験ができる食玩 「ハコビジョン」(バンダイ) 開封した箱に付属のフィギュアとクリアプレートをセットし、スマホで映像を投影することで、“3Dプロジェクションマッピング”や“3Dホログラム”などの立体映像を体感できる ※写真は『ハコビジョンMOBILE SUIT GUNDAM』バージョン
スマホやタブレットと連携して遊ぶおもちゃ「スマートトイ」が話題を集めている。米国発のロボットボール「Sphero 2.0」は一見何の変哲もないボール。しかし、専用アプリを使って自由自在に操作できる。このような輸入スマートトイの販売に力を入れているのがソフトバンクコマース&サービス。スマホで操縦するラジコンヘリコプターやラリーカーは、大人の男性からも人気だという。また、バンダイは今話題の“3Dプロジェクションマッピング”などの映像を楽しめる「ハコビジョン」を発売。コードを読み込み、スマホをセットするだけで様々な立体映像を体験できる。大人になってからおもちゃに触れていない人も、「スマートトイ」には夢中になってしまうかも?

  • 大人の男性に人気のスマートラジコン 「GRIFFIN HELO TC(ヘロ ティーシー)」(GRIFFIN)

    スマホで操縦する「HELO TC」は飛行記録データの保存・再現が可能。さらにミサイル発射機能を搭載した「HELO TC ASSAULT」や、ラリーカー型の「MOTO TC Rally」も人気

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト