「Instagram」発のサービスが続々

マシュマロに写真をプリント!?

2014.04.11 FRI


画像は、「Sabo Skirt」の公式アカウント。ほかにも、スターバックスやディズニー、ザ・ノースフェイス、ビームスなど、国内外の様々な企業がInstagramを活用している ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2014年に入り、無料の写真共有SNSアプリ「Instagram(インスタグラム)」発の書籍が続々と刊行されている。既刊の料理写真とレシピの本『TODAY’S BEAKFAST』、写真集『ハリネズミのダーシー』に続き、4月10日にはフレンチブルドッグと3歳の男の子コンビの毎日を記録した写真集『ムーとたすく』がリリースされたばかり。ほかにも、このアプリを利用したサービスやアート、グッズなどは多くある。海外でブームを巻き起こしている事例を紹介しよう。

●マシュマロに写真をプリント
Instagramにアップした写真を4cm角のマシュマロにプリントしてくれる、イギリスのサービス「Boomf」。1箱9個入りで12ポンド(約2000円/送料込み)。9種の異なる写真をプリントでき、海外発送もOK。

●時計盤に写真を入れた腕時計
アメリカの時計メーカー「May28th」のサービス。Instagramにアップした写真を時計盤にして、自分だけのオリジナル時計を作れる。写真とバンドの色を選んだら、オーダー完了。お値段は44ドル(約4600円)+送料5ドル(速達25ドル)。こちらも海外配送可能。

●Instagramを模した3Dアート
ロンドンを中心に活動するアーティストBruno Ribeiroさんによる、アイデアあふれる3Dアート(http://reallifeinstagram.com/)。Instagramの投稿に似せたボール紙の“フレーム”を壁や街灯に張り付け、現実の風景を” Instagram風“に見せている。フレームには色つきのフィルムが貼ってあり、加工したように見える。

●ホテルの割引キャンペーン
「Instagram Hotel」を名乗るオーストラリアのホテル「1888 Hotel」では、Instagramを活用した様々なキャンペーンを展開。目玉は「フォロワーが1万人以上いると宿泊費150ドル(約1万4000円)が無料になるというもの。

●Instagramをきっかけに成功したファッションブランド
シャネルやルイ・ヴィトンなど有名ブランドも利用するInstagram。これを活用して名を上げたのが、オーストラリア在住の姉妹が展開する「Sabo Skirt」というファッションブランド。2014年4月現在、フォロワーは約97万人、売上も2011年から10倍以上に増加したとか。

現在、アメリカではInstagramの写真をネイルシールにするサービスが、クラウドファンディング「kickstarter」で資金を募集している。3月にユーザー数が2億人を突破したInstagramから、次はどんなサービスが生まれるのだろうか?
(有馬ゆえ+ノオト)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト