ネット界の“旬”なニュースをお届け!

部屋で作業に集中「ぼっちテント」

2014.06.02 MON

噂のネット事件簿


「こういうやつの防音タイプがほしい」という声も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
5月28日、株式会社ビーズが、手軽にプライベート空間を作れる室内テント「ぼっちてんと」を発売し、話題となっている。

製品コンセプトは「徹底的に一人であることを楽しもう」。「おひとり様」サービスが急増するなど、一人であることを尊重する価値観のなか、同社は発表したリリースのなかで「近い将来には、自宅の中にさえ、もっとプライベートな空間を求めようとする時代が来る」と分析する。

大きさは縦1m30cm×横1m30cm、高さ1m60cm。ちょうどデスクがすっぽり入る大きさとなっている。面倒な組み立ては不要で、折りたたまれている状態の「ぼっちてんと」を開いたら、そのままデスクに被せて設置完了だ。出入り口にはカギもかけられる。価格は8640円。

ツイッター上には、

「これ、ちょっと欲しいかな……。人が居ると作業できないタイプだよ」
「ボッチではないけど、PC周りの空間変化や在宅仕事用として欲しいわ」(原文ママ)

など、早速“作業に集中したい時によさそう”という声があがるほか、

「一人暮らしだけどちょっと気になる。冬あったかいかな...」
「これ学生時代に欲しかったわ
兄弟と同じ部屋だったからプライバシー無かったし」
「会社に設置したい
オフィスのパーティション代わりに使えないかしら。4面+扉付きで安く出来そうだけど」
「主婦が家で使いたいw」

などのツイートが投稿されており、さまざまな人が興味津々のようだ。

プライベートな空間でさらに「ぼっち」であることを満喫するテント…ユニークだが、案外需要があるかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト