ネット界の“旬”なニュースをお届け!

アップル発表会 大型iPadに期待

2014.10.07 TUE

噂のネット事件簿


現在は9.7インチのモデルと7.9インチのモデルがラインナップされているiPad。12.9インチの大型モデルは本当に登場するのか? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
アメリカのネットメディア「Re/code」が10月3日、現地時間の10月16日にアップルが新製品発表会を開催する予定であると報じた。記事では、タブレット端末「iPad」やデスクトップ型PC「iMac」の新機種、基本ソフト「OS X Yosemite」が発表されるのではないかと予想している。

特にネットユーザーからの注目を集めているのが、新型iPadだ。12.9インチの大型ディスプレイを搭載した新機種の発表が有力視されているほか、ゴールドカラーのiPadや新型「iPad mini」の登場が噂されている。

なかでも大型iPadに対する期待の声は多く、ツイッターでは、

「12.9インチiPadが出たらA4サイズの電子書籍が読みやすそうですなぁ」
「大型が出るなら買う。A4書類原寸に近い方が良い」

など、ビジネスシーンで重宝されるA4サイズ書類の電子化という点で、利便性を歓迎する意見が寄せられている。

アップルといえば、9月にiPhone 6を発売したばかり。iPhoneやiPad、そしてiMacなどと、次から次に新製品をリリースすることについて、

「うーん、さすがに今年はiMacとiPhone 6Plus買っちゃったから新型iPadとか年末新製品は手を出せないな。ていうか会社でiPad Air買ってまだ2ヶ月くらいだ・・」
「iPad Maxi(仮称)を待ち切れずiPad Air買った身としては、iPad Proは欲しいけど、そんなにホイホイ新iPadを買ってていいのかという葛藤。 本当に出たら考えよう」

と、“欲しいけど、買いすぎのような気も…”と、複雑な思いを抱くアップルファンも多かった。

ちなみに新型iMacについては、“4K”を超える高解像度の“5Kディスプレイ”を搭載した機種が投入されるという情報もあり、こちらも気になるところだ。

現状では公式発表はまったくない状態だが、どんな新製品が登場するのか、アップルファンならずとも注目だ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト