ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「きのたけ戦争」今冬の戦況は?

2014.11.23 SUN

噂のネット事件簿


“浮気”をする人続出中 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
11月18日、明治の定番人気菓子「きのこの山」「たけのこの里」シリーズから、それぞれ新作の「きのこの山 ミルク&キャラメル」と「たけのこの里 ホワイト&ココア」が発売され、早速話題になっている。

「きのこの山」と「たけのこの里」といえば、ファンの間で好みが真っ二つに分かれることで知られている。チョコレート部分には、いずれも内側にはミルクチョコ、外側にはビターチョコがコーティングされているものの、「きのこの山」は軸の部分にクラッカー、「たけのこの里」はクッキーが使われているという違いがある。「きのこ」派は、「チョコとクラッカーが別々に楽しめる」、「たけのこ」派は「食べごたえがある」などとして飽くなき論争が続けられているのだ。

さて、今回発売された「きのこの山 ミルク&キャラメル」は、クラッカーはそのままに、チョコレート部分がミルク味とキャラメル味と2層になっている。「たけのこの里 ホワイト&ココア」は、チョコレート部分はホワイトチョコ。いつものクッキー生地は、ココア味のクッキー生地になっている。

今回、2つがまったく異なる味で展開されたことで、ファンの間では、

「たけのこ派だけどこれはちょっと気になる」
「たけのこ派だけど…キャラメルきのこは食べたいわ~(((o(*゚▽゚*)o)))」
「たけのこ派なのに…!なのに…!ミルク&キャラメルという響きにやられ…『きのこの山ミルク&キャラメル』を…買って…しまっ…た………」

「きのこ派だけどキャラメルよりココア食べたい どうしてくれる」
「きのこ派だけど、ココア味好きだからたけのこに1票」
「私はきのこ派ですが、今回のたけのこ…おいしそうですね…」

など、これまで“ライバル”だった相手に興味をもつ声が多数。

これまでの争点は主に“食感”と“生地の好み”だったが、新しい味での展開で、浮気をする人が続出しているもよう。今冬の「きのたけ戦争」は、いつもとは様相が異なるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト