手のひらサイズで持ち運びも楽ちん!

電源不要のモバイルプロジェクター

2014.11.22 SAT


打ち合わせやプレゼンなどのビジネスの場で、結婚式の2次会や友人一同が集まったパーティーシーンなどのプライベートで、プロジェクターはまことにいい働きをしてくれる。一つの映像を大勢で共有するのは、やはり楽しいものだ。

このように、プロジェクターは有用なアイテムだが、それが持ち運びに便利なコンパクト・プロジェクターとなると、さらに有用になってくる。しかし、これから紹介するプロジェクターはそのさらに上を行く特長を備えている。

台湾ASUSTeK Computerから発売された「S1」は、まず当然のようにコンパクト。幅約11cm、奥行き約10cm、そして高さは約3cmで、手のひらに乗るサイズ。重さは約342gだから、持ち運びにも嬉しい軽さだ。

そしてこの「S1」はなんと、電源要らず。6,000mAhのバッテリーを内蔵し、電源を確保できない環境下においても最大3時間の投影が可能。このコンパクト・プロジェクターとしてのハイスペックさは注目に値する。

この小さい銀色の箱「S1」から、スクリーンや壁にパソコンやスマートフォン、タブレットなどの画面を投映すれば、これからのクリスマスやお正月のシーンが盛り上がるのは間違いない。
(武藤弘樹)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト