不意のデータ消失も怖くない!新シリーズ登場

自動バックアップSDカードの薦め

2014.11.24 MON


ソニー バックアップSDカード『SN-BA128 F』(128GB)
故障やウイルスによって、パソコンの中のデータがすべて失われてしまう…想像するだけで恐ろしいこの悲劇は、決して他人ごとではない。今、この瞬間に、あなたのパソコンにそんな災難が降りかからないとも限らないのである。そして何日間にもわたって苦労して作り上げたデータ、もう二度と取り戻すことはできない思い出のデータ、これらが一瞬にして無に帰してしまう。大事なデータが失われるダメージは、計り知れない。失われたデータが復元できる場合もあるが、それも100%というわけではない。祈るような気持ちで復元ソフトを試してみても、一番復元してほしいデータに限って“復元不可能”なんてことも、しばしば起こり得る。

ソニー バックアップSDカード『SN-BA128 F』(128GB)
対策として、外部メモリに定期的にバックアップを取っている人もいるだろう。これは確かに最も安全、かつ確実な方法であると思われる。コピーを取っておけば、元のデータが失われても簡単に復元できる。しかし、多忙が続き、しばらくバックアップを取っていない日が続いている、なんて人も多いのではないだろうか。これは危ない。バックアップとバックアップの間の空白期間に蓄積したデータを失うことは、一度もバックアップを取ったことのない人に比べればまだ傷は浅いとはいえ、やっぱり“痛い”のである。バックアップを手動でやるから隙が生まれてしまうわけで、パソコンが勝手に自動でやってくれるのなら、そんな心強いことはない。

ソニーの「バックアップSDカード」は、パソコンにセットしておくだけでデータを自動でバックアップを取る機能を備えたSDカードだ。特に失いたくないデータが入ったフォルダーを指定しておけば、そのフォルダー内のファイルが更新される都度、バックアップを取ってくれる。なお、使用の際は、付属の「Real-time Backup Utility」というソフトで設定をしておく必要がある。

この「バックアップSDカード」の新シリーズが最近登場した。「SN-BA Fシリーズ」は、Outlookといったメールデータを対象として加え、ユーザーが決めた間隔で定期的にバックアップを取る機能を備えた。ほかにも、「データの自動リフレッシュ機能」を実装するなど、確実にバージョンアップされ、16GB・32GB・64GB・128GBの4タイプから選ぶことができる。

とりあえず挿しておけば、バックアップを人知れずしっかり取ってくれる頼もしい味方。万が一に備えて使ってみてはいかがだろうか。
(武藤弘樹)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト