スマホNEWS&TOPICS

スマホアプリでタク代が千円引き!

2014.12.27 SAT


アプリの利用方法は実にカンタン。測位された自分の位置から、配車希望地までピンを動かすだけ。最寄りのタクシーが即座にやってくる様が一目瞭然だ ※この画像はアプリ画面のスクリーンショットです
忘年会真っ盛りのシーズン。終電を逃しタクシーを利用することも増えるだろう。しかし、いざ乗り場へ向かうと長蛇の列!…なんてことも珍しくない。この時期の風物詩といえるけど、寒空の下で行列なんてせっかくの酔いも冷める無粋な事態。かといってタクシーを呼ぶにせよ、電話するのはおっくうなうえ、程度にもよるものの酔った頭で細かい場所の指定は至難の業では?

そこでぜひ利用したいのが、iOSとAndroidに対応したアプリ「日本交通タクシー配車」。その名の通り、業界大手・日本交通のタクシーを呼び出すことができる。GPS測位により表示された“自分の位置”をマップ上で選択、マーキングした“配車位置”に、即座にタクシーが呼べるのが特徴。また配車の到着時間表示に加え、付近にいるタクシーの位置をリアルタイムで教えてくれるので、タクシーが近づいてきたら店外に出てスムーズに乗車…なんて使い方もOKだ。目的地までの料金目安はもちろん、利用履歴まで表示され、アプリを利用した乗車ならではのネット決済も利用できる。

さてこんな便利な仕様に加え、ドコモユーザーなら朗報がある。ネット決済で「ドコモ ケータイ払い」を選んだ場合、先着1000ユーザー限定で、1000円分のタクシー代割引クーポンを利用できるのだ(1ユーザーに対し1回のみ配布)。

ちなみにこの「ドコモ ケータイ払いで1,000円引きキャンペーン」は12月22日~2月28日まで実施。割引クーポンは12月29日、1月5日、1月13日に配布される予定だ。すなわち、忘年会のみならず新年会でも有効というわけ。迎車料金(日本交通の場合は410円)はかかるものの、初乗り以上の額が無料になる…と考えると、結構大きなメリットといえる。ただし、酔っ払ってアプリの利用を忘れるなんて事態はもちろんのこと、肝心かなめのスマホ自体をお店に忘れてくるなんてことのないよう、くれぐれもご注意を!

(吉州正行)■Androidアプリ「日本交通タクシー配車」

■iOSアプリ「日本交通タクシー配車」

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト